ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

伊予柑味のエナジードリンク「レッドブル・オレンジエディション」は美味しい?まずい?実際に飲んだレビュー

スポンサードリンク

レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション・サンライズスパーク,RedBull ORANGE EDITION Sunrise Spark

レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション・サンライズスパーク(RedBull ORANGE EDITION Sunrise Spark)

柑橘系オレンジフレーバーのレッドブルを実際に飲んだ感想と評価について

2022年2月1日~期間限定発売「レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション」

レッドブルから2022年2月1日より期間限定で発売の「レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション」は、和柑橘系っぽさがあるオレンジフレーバーのエナジードリンク(無果汁)

レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション・サンライズスパーク,RedBull ORANGE EDITION Sunrise Spark

Sunrise Sparkのサブタイトルがついていることから2016年にアメリカで発売されたレッドブル・オレンジエディションとは違い、日本用に新発売されたレッドブル・オレンジエディションだ。

総合評価 伊予柑とオレンジをブレンドしたような味です。酸味が強く甘さひかえめ、刺激的な味ですが魔剤感・薬っぽさといったエナジードリンクっぽさはなし。美味しく飲めるカフェイン入りエナジードリンクとはいっても1本190円(税別)は高いと思います。

レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション・サンライズスパーク,RedBull ORANGE EDITION Sunrise Spark

2022年2月1日の発売日前からレッドブル・オレンジエディションの情報や味がSNSに流れていた理由は、発売日の前に東京の渋谷や大阪の梅田で無料配布され、発売前からSNSでの話題作りを行ったからなのだ。

エナジードリンク新標品の無料配布はレッドブルに限らず、モンスターエナジーも新商品を発売前に無料配布するマーケティング戦略を行っている。

つまりレッドブルやモンスターエナジーの新商品発売情報をキャッチしたら渋谷や梅田といった繁華街にくりだせば無料でもらえる可能性が高いのだ。

レッドブル・オレンジエディションの原材料名と栄養成分表示

レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション・サンライズスパーク,原材料名,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:砂糖類(砂糖、ぶどう糖)/酸味料、炭酸、L-アルギニン、香料、カフェイン、着色料(カラメル)、ナイアシン、パントテン酸Ca、VB6,VB12(一部にオレンジを含む)

内容量:250ml

原産国名:スイス

輸入者:レッドブルジャパン㈱

【栄養成分表示(100ml当たり)】

  • エネルギー 46kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 10.7g
  • 食塩相当量 0.12g
  • ナイアシン 3mg
  • パントテン酸 2.0mg
  • ビタミンB6 2.0mg
  • ビタミンB12 2.0μg

【エナジー成分】

  • アルギニン 120mg
  • カフェイン32mg(1本あたり80mg)

レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション250ml缶パッケージより引用

発売前にレッドブル・オレンジエディションを無料でもらった人のSNS口コミ評価を調査すると、味は伊予柑フレーバーで美味しいとの評価が多くみられる。

他にはファンタオレンジのエナジードリンク版といった声もあり、エナジードリンク感が弱く一般的な炭酸ジュースに近い評価も多くみられる。

実際はどうなのか、飲んで確かめてみよう~!

かなり酸っぱい伊予柑&オレンジフレーバー、魔剤感は弱め

レッドブル・エナジードリンク オレンジエディション・サンライズスパーク,RedBull ORANGE EDITION Sunrise Spark

レッドブル・オレンジエディションのプルタブをあけて香りを嗅ぐと、たしかに伊予柑っぽい香り。オレンジというよりは和柑橘の香りだ。

実際に飲むと伊予柑の味とも表現できるし、薄味のオレンジとも表現できる。

伊予柑&オレンジ味自体はそこまで強くはないものの、酸味が強いので刺激は強め、甘さはひかえめだ。

レッドブル・オレンジエディションは強い酸味・弱い甘味、後味がわりとサッパリしていることからファンタオレンジに似た味との表現はイマイチ的外れ。

ファンタオレンジっぽさを求めている人には全く合わないエナジードリンクだ。

エナジードリンクの特徴である魔剤感・薬っぽさ、毒々しさといったいわるゆケミカルな味わいは全くなく、伊予柑&オレンジの炭酸ジュースと思って間違いない。

普通に美味しく飲めるレッドブル・オレンジエディション、カフェイン入りとはいってもこの味で税別190円は少々高く感じてしまうものがある。

関連するレッドブルエナジードリンク

www.drinkmenu.net