ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

ほとんどミルクティーでは?「TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ」だがしかし美味い!

スポンサードリンク

TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ

伊藤園「TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ」

ほうじ茶に牛乳・クリーム・甘さを加えたほうじ茶ラテを実際に飲んだ感想と評価について

伊藤園ほうじ茶を使用したラテ「TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ」

伊藤園から発売される「TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ」は、原料茶葉に香り豊かな「伊藤園ほうじ茶」に牛乳(生乳)と砂糖、クリームを加えることで、甘く香ばしい香りとミルクのまろやかさが調和したほうじ茶ラテだ。

総合評価 香ばしく豊かなほうじ茶の香りでも味は完全にミルクティーです。
後味にほうじ茶感が込み上げてくる絶妙な仕上がり、かなり美味いです!

TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ,パッケージラベル

日本茶ラテに最適な「香り」「濃度」「味わい」それぞれを引き出すために、茶葉ごとに強度を変えて焙煎、

最適なブレンドをすることで焙じたお茶の「甘く香ばしい香り」「ミルクのまろやかさ」を和のラテとして表現している。

伊藤園の「おーいほうじ茶」と同じ茶葉かは不明だ。

「TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ」の原材料名と栄養成分表示

TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ,原材料名
TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ,栄養成分表示

品名:清涼飲料水

原材料名:牛乳(生乳(日本))、砂糖、茶(日本)、脱脂粉乳、加工クリーム、乳等を主原料とする食品、ほうじ茶エキス、ほうじ茶パウダー、食塩/乳化剤、ビタミンC、増粘多糖類、セルロース、カゼインNa(乳由来)

内容量:485ml

【栄養成分表示 100ml当たり】

  • エネルギー 39kcal
  • たんぱく質 0.6g
  • 脂質 0.6g
  • 炭水化物 7.8g
  • 食塩相当量 0,1g

TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテPET485mlパッケージより引用

スーパーやコンビニで新発売として扱われる「TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ」だが、なぜか発売日2種類ある。

伊藤園のニュースリリースでは2021年12月21日からの新発売、タリーズ公式サイトのツイッターアカウントでは2022年1月17日に新発売となっている、

www.itoen.co.jp

どちらが正しいのかは不明、昨年末のドリンクコーナーでは「TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ」を見かけなかったことから2022年1月17日が正解なのではないかと思う。

TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテの新発売にあたって、気合が入った動画が伊藤園公式チャンネルで限定公開されている。

www.youtube.com

和洋折衷(わようせっちゅう)の極みとされるTULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテがどれほどのものなのか、実際に飲んでみよう~!

味は美味いが、ほとんどミルクティー!

TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ,ペットボトル上部

TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテを開栓して香りを嗅ぐと、ミルキーな香りにの中からほうじ茶の香りがけっこうガツンと香ってくる。

ミルクと相性がよい茶葉にこだわっただけある香り、これは期待できそうだ。

ところが実際に飲むとほうじ茶感は激弱、甘くミルキーなラテ...

もうハッキリいってしまうとミルクティーの味そのものだ!

「美味い/まずい」で評価すると美味い、甘くシャバシャバ系のミルクティーのような感じでグビグビ飲める、それでいて後味にほうじ茶の香ばしさが少し込み上げてくる。

このミルクティー感と少しのほうじ茶感のバランスが絶妙であり、甘ったるいミルクティーとは一線を画す美味さに仕上がっている。

TULLY’S COFFEE ほうじ茶ラテ、ミルクティーと表現するのはメーカーにとって望ましくないとはいえ、かなり美味いミルクティーだ!