ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ポッカサッポロ【アーモンド・ブリーズ オリジナル】牛乳や豆乳では物足りない人はアーモンドミルクを試してみてはどうだろう?

料理・ギフト・美容・体内環境にキヨエ・オリーブオイルの力

オリーブジュース100%オイル【キヨエ】

30代、40代の美容・健康サポート成分を贅沢に配合

資生堂のザ・コラーゲン

 

アーモンド・ブリーズ オリジナル

ポッカサッポロ「アーモンド・ブリーズ オリジナル」

植物性のミルク”アーモンドミルク”の紙パック飲料を実際に飲んだ感想と評価について

牛乳と同じように楽しめるヘルシーなアーモンドミルク

アーモンド・ブリーズ オリジナル

ポッカサッポロ「アーモンド・ブリーズ オリジナル」はブルーダイヤモンドグロワーズ社との提携によりポッカサッポロフード&ビバレッジ㈱が販売するアーモンドミルクの紙パック飲料だ。

世界のアーモンド出荷量の約80%を占めるカリフォルニア、その中のブルーダイヤモンドグロワース社(Blue Diamond Growers)はカリフォルニア州の契約農家において、100年以上にわたりアーモンドを栽培。

そのブルーダイヤモンドグロワーズ社のブランドがアーモンドブリーズになる。

アーモンド・ブリーズ オリジナル

植物性のミルクはアーモンドミルクや豆乳などがあり日本では豆乳がメジャーな存在となっている。

近年は牛乳と同じように楽しめるヘルシーなアーモンドミルクも注目されるようになっておりスーパーの健康ドリンクコーナーではグリコのアーモンド効果シリーズが目立つ場所に並べられるようになってきた。

www.drinkmenu.net

グリコのアーモンド効果はアーモンドの香ばしさを感じるアーモンドミルクが特徴の味だ、果たしてポッカサッポロのアーモンド・ブリーズ オリジナルはどうなのだろうか?

ポッカサッポロ「アーモンド・ブリーズ オリジナル」の原材料名と栄養成分表示

アーモンド・ブリーズ オリジナルの原材料名
アーモンド・ブリーズ オリジナルの栄養成分表示

名称:アーモンド飲料

原材料名:砂糖、アーモンドペースト、食塩/リン酸Ca、クエン酸K、乳化剤、安定剤(ジェラン)、セルロース、ビタミンE、香料

アーモンド・ブリーズ オリジナルの栄養成分表示1パック(200ml)当り

  • エネルギー 50kcal
  • たんぱく質 2.4g
  • コレステロール 0mg
  • 炭水化物 6.1g -糖質 5.7g -食物繊維 0.4g
  • 食塩相当量 0.3g
  • カルシウム 245mg
  • マグネシウム 12mg
  • ビタミンE 9.1mg

ポッカサッポロ「アーモンド・ブリーズ オリジナル」200mlパッケージより引用

 

アーモンド・ブリーズ オリジナル200ml×24本

アーモンド・ブリーズ オリジナル200ml×24本

  • 発売日: 2018/03/05
  • メディア: 食品&飲料
 

ポッカサッポロのアーモンド・ブリーズシリーズはコーヒーやココナッツテイストなどあり今回飲むオリジナルが基本の味わいとなるもの。

甘さや香りはひかえめの味わいらしい、実際に飲めばその答えもでるだろう。

ミルクだが牛乳とは圧倒的に異なるミルク、アーモンドの香ばしさがグッド!

アーモンド・ブリーズ オリジナル

アーモンド・ブリーズ オリジナルに付属のストローをさして飲むとアーモンドの香ばしい味わいにしっかりミルクだ、こいつはなかなか面白い。

アーモンド味と香ばしさによりこってりした喉越しにはなっているものの後味はさっぱり、ミルクはミルクがが牛乳とは圧倒的に異なる味わいのミルク、それがアーモンド・ブリーズ オリジナルだ。

アーモンド・ブリーズ オリジナルはアーモンドミルクの特徴であるアーモンドの香ばしさや味をしっかり感じられるもの、アーモンドミルクの商品として合格であり同ブランドシリーズの基準しても全く問題ない味わいだと思う。

通常の牛乳では物足りない人、牛乳や豆乳が苦手な人は一度アーモンド・ブリーズ オリジナルを試してみてはどうだろうか、

また間食を気にする人はアーモンドミルクの香ばしさとこってり感による小腹満たし効果も試して欲しいところだ。