ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

エナジードリンク好きにおすすめの炭酸ゼリー飲料「ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジー」、モンスターエナジーの味だぜ!

スポンサードリンク

ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジー

ダイドー「ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジー」

ナタデココが入ったエナジードリンク味の炭酸ゼリーを実際に飲んだ感想と評価について

エナジードリンクの成分にビタミン、カフェインが配合された炭酸ゼリーといった無茶苦茶なドリンク

ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジー

ダイドーから2020年2月24日に発売された「ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジー」はエナジードリンクの成分でお馴染みのアルギニン、カフェイン、アスパラギン酸、バリン、ロイシン、イソロイシンが入った炭酸ゼリー飲料になる。

さらにビタミンCとナタデココが加わっており「10回以上振って」から開封して飲むといったもの、炭酸ゼリーに馴染みの無い人には無茶苦茶なドリンクと思えるだろう。

だがしかし結論から言ってしまえばぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジーは実にうまいドリンク、実はブログ記事にする前に3回ほど味わっているほどだ。

炭酸ゼリー市場のシェア4割を持つぷるっシュ!! ブランド、その中でも今回飲むスパークリングエナジーの出来はとてもよいと高評価できる。

ダイドー「ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジー」の原材料名と栄養成分表示

ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジーの原材料名
ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジーの栄養成分表示

名称:炭酸医療

原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、ナタデココ/酸味料、炭酸、香料、ゲル化剤(増粘多糖類)、乳酸Ca、乳酸K、塩化K、V.C、カラメル色素、甘味料(ステビア)、カフェイン(抽出物)、アルギニン、アスパラギン酸Na、ロイシン、バリン、イソロイシン

ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジーの栄養成分表示(100g当たり)

  • エネルギー 49kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 12.3g
  • 食塩相当量 0.13g
  • ビタミンC 48mg
  • アルギニン 6.4mg
  • カフェイン 14mg
  • アスパラギン酸 2.8mg
  • バリン 0.6mg
  • ロイシン 1.3mg
  • イソロイシン 0.6mg

ダイドー「ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジー」280g缶パッケージより引用

 

ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジーはどちらかと言えば子供向けのドリンクだと思う。

そうなるとカフェイン量が気になる親がいるだろうが100g当り14mgとなり少なめ、レッドブルが100gあたり30mg、モンスターエナジーが100g当り36mgなのでカフェインについてあまり気にする必要はないだろう。

モンスターエナジー味の炭酸ゼリー、モンスター好きなら間違いなくおいしいと評価

ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジー

よく冷やしてから10回ほど振ってぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジーを開封、香りは完全にモンスターエナジーの香りだ。

実際に飲めば完全にモンスターエナジードリンクの味、強いて言えばモンスターエナジーを若干苦くしたようなビターテイストのエナジードリンク味、

モンスターエナジードリンクが好きな人なら満足できるだろう、僕にとっては完全にうまい。

ぷるっシュ!! ゼリー×スパークリング エナジーに入っているナタデココにもモンスターエナジーの味がたっぷり染み込んでいるのもグッド、炭酸ゼリーとナタデココにより小腹満たし効果もかなりある。

それでいて大好きなエナジードリンクの味わいなのだから高評価になって当たり前の話だ、ぜひ一度試して欲しい。

ただしモンスターエナジーが好きでなない人には向かない可能性もあるが...

そんな風に僕は思う。

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

  • 発売日: 2012/05/08
  • メディア: 食品&飲料
 

関連ドリンク

 

www.drinkmenu.net