ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

アイスの味をゼリーで表現「ガツン、とみかん ゼリードリンク」がうまい!小腹満たしや食欲がない時のお供にもグッド

スポンサードリンク

ガツン、とみかん ゼリードリンク,トーヨービバレッジ

トーヨービバレッジ「ガツン、とみかん ゼリードリンク」

箱アイス「ガツン、とみかん」の味わいをゼリーにしたドリンクを実際に飲んだ感想と評価について

赤城乳業の箱アイスキャンディー「ガツン、とみかん」とタイアップした「ガツン、とみかん ゼリードリンク」

トーヨービバレッジ,ガツン、とみかん ゼリードリンク

トーヨービバレッジが発売する「ガツン、とみかん ゼリードリンク」はコンビニやスーパーで売られている赤城乳業の箱アイス「ガツン、とみかん」とコラボしたゼリー飲料だ。

爽やかな風味とゼリー仕立ての喉越し、みかんの果肉が30gも入った飲みごたえたっぷりのドリンクになる。

ガツン、とみかん ゼリードリンク

トーヨービバレッジのチルドカップ飲料といえばコラボ商品が話題になることが多いもの、2020年夏には棒付き飴のチュッパチャップスとコラボした「チュッパチャップス ストロベリークリーム」がネット・SNSで大きな反響があった。

www.drinkmenu.net

2020年冬には任天堂のゲーム”星のカービィ”とコラボした「星のカービィ MUTEKI! キャンディー味」なんてミルク系ドリンクを発売、

トーヨービバレッジはインパクトが強い商品を開発するメーカーとしてドリンク業界でも注目されている企業になる。

トーヨービバレッジ「ガツン、とみかん ゼリードリンク」の原材料名と栄養成分表示

ガツン、とみかん ゼリードリンク,原材料名,栄養成分表示

名称:生菓子

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、みかんしらっぷ漬け、みかん果汁、砂糖、寒天/酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料

内容量:280g

【トーヨービバレッジ「ガツン、とみかん ゼリードリンク」の栄養成分表示 1本(280g)当たり】

  • エネルギー 154kcal
  • たんぱく質 0.2g
  • 脂質 0.1g
  • 炭水化物 38.0g
  • 食塩相当量 0.3g

トーヨービバレッジ「ガツン、とみかん ゼリードリンク」280gパッケージより引用

トーヨービバレッジの商品は大手ネット通販での販売は少なく小売店での現物購入がメインとなっている。

だがどこのスーパーやコンビニでも売られているわけではなくラインアップによって異なり、コンビニではローソン系、ファミマ系、セブン系と分かれているのが特徴だ。

ガツン、とみかん ゼリードリンクは全国のコンビニで販売だが夏季の商品、冬の時期に飲みたい人はスーパーを探すとよいだろう。

またガツン、とみかんアイスをおいているスーパーなどは冬の時期でも「ガツン、とみかん ゼリードリンク」が売られている場合が多い。

極太ストローで飲む”一応”ドリンク形式だがほとんどゼリーを吸う感覚

ガツン、とみかん ゼリードリンク

ガツン、とみかん ゼリードリンクのフタを開けて香りを嗅ぐとみかんの香りがふんわりと漂っている。

さっそく飲んでみる...と思うも容器に直接では飲みにくく、付属している極太ストローを使った方が飲みやすい。

実際に飲むとみかんゼリーの味は弱めだがみかん果肉にしっかり味がのっている。

缶詰のうまいみかん味をまるごとゼリー飲料にした味わいでかなり美味い!

だが「ガツン、とみかん ゼリードリンク」がドリンクか?となれば飲料とは表現しがたいものだ、一応ストローで飲む形にはなるがほとんどゼリーを吸ってる状態。

みかん果肉とゼリーを吸って摂取する感覚に近く、飲む~食うの中間に位置する喉越しになる。

それもあってか小腹満たし感がかなりあるドリンクで食欲がない時や風邪で具合が悪い時に腹に入れるものとして活用するもの良い。

アイスの「ガツン、とみかん」とは食感や味の濃さが異ななるもので(アイスのほうが濃い)単純にみかんゼリーを吸いたい人にオススメなゼリードリンクだ。