ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

甘くないカフェオレ風の豆乳飲料「マルサンアイ 豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」を低評価する理由とは?

スポンサードリンク

豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド,マルサンアイ

マルサンアイ「豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」

コーヒーエキスパウダーを使用した豆乳飲料を実際に飲んだ感想と評価について

キリマンジャロブレンドを使用した甘くない大人向けのコーヒーフレーバー「豆乳飲料 ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」

マルサンアイ㈱から2020年9月1日に発売された「豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」は高級豆キリマンジャロブレンドのコーヒーエキスパウダーを使用したコーヒーフレーバーの豆乳飲料だ。

総合評価 SNSで美味いと高評価ですが実際に飲むとそこまで美味いとは思えず、低評価です。

豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド

甘い豆乳飲料が多い中、甘くないコーヒーの豆乳飲料をコンセプトにフルーティーな香りのキリマンジャロでちょっと贅沢に楽しめる大人向けの豆乳飲料として発売、

豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド

パッケージでサインはアフリカ諸国の国旗をイメージしてありキリマンジャロのあるタンザニアの国旗カラー「緑・青・黒・黄色」に加えて赤色、白色とアフリカの国旗カラーを全て盛り込んでいるのだ。

www.asahi-net.or.jp

マルサンアイ「豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」の原材料名と栄養成分表示

豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド,原材料名
豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド,栄養成分表示

名称:豆乳飲料

大豆固形分:4%以上

原材料名:大豆(カナダ)(遺伝子組換えでない)、麦芽エキス、コーヒーエキスパウダー、食塩/香料。pH調整剤

内容量:200ml

【マルサンアイ「豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」の栄養成分表示 1パック(200ml)当たり】

  • エネルギー 58kcal
  • たんぱく質 4.1g
  • 脂質 3.2g
  • -飽和脂肪酸 0.4g
  • コレステロール 0mg
  • 炭水化物 3.1g
  • 食塩相当量 0.3g
  • イソフラボン 51mg

※サンプル品分析による推定値 

マルサンアイ「豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」200mlパッケージより引用

豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンドへの評価をネット・SNSで調査した結果は甘くないのに豆乳のコクがしっかり味わえて美味いコーヒーミルクのような評価が目立っている。

それでいてカフェラテのような上品な味わい...と、美味そうな評価ばがりなのが気になるところ、コーヒーエキスパウダーをぶち込んだ豆乳飲料がそんなに美味いのか?と懐疑的にみてる人も多いはずだ。

実際に飲んでどれほどの旨さなのかを確かめてみよう!

薄味すぎるカフェオレ風味、そこまで美味いとは言い難い

豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド

マルサンアイ「豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」に付属のストローをさして実際に飲んでみると豆乳のまろやかな口あたりと優しくコク深いミルキーな風味が口いっぱいに広がってはくる...

だが甘さが無いせいなのか全体的に薄味すぎてとてもじゃないがキリマンジャロコーヒーの香りもフルーティーっぽさも感じられたもんじゃない。

一応カフェラテ風の豆乳飲料に仕上げてはあるが上品ではないし美味いとも評価は出来ない。

「豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」は甘くないコーヒーフレーバーの豆乳飲料を求める人に向けたドリンク、それでいて贅沢な味わいと訴求している。

だが実際はそこまでの飲料とは思えず、ネットやSNSの口コミ評価と僕の評価はかなり異なってしまっているのだ。

思うにSNSにおける高評価の背景には「豆乳飲料ちょっと贅沢なコーヒーキリマンジャロブレンド」の発売記念プレゼント企画で当選、

マルサンアイから貰っての口コミ評価が多いのも原因ではないか?と考えている。