ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

これはもう貴族のオレンジスカッシュ!「フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー」のヤバすぎる美味さについて

スポンサードリンク

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー(FENTIMANS MANDARIN AND SEVILLE ORANGE JIGGER)

マンダリンオレンジにジンジャーとハーブをブレンドしたイギリスの炭酸飲料を実際に飲んだ感想と評価について

イギリスの伝統的なボタニカルオレンジスカッシュ「フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー」

イギリスからの輸入飲料「フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー」はマンダリンオレンジ果汁に香り高いシビルオレンジを加えたオレンジスカッシュだ。

さらにボタニカル(植物醸造)ジンジャーとハーブを加えることで一般的なオレンジスカッシュ(オレンジ炭酸)とは異なるボタニカルオレンジスカッシュに仕上げてある。

総合評価 

果実のコクがもの凄く深いオレンジスカッシュ、キメの細かい炭酸にジンジャーが醸し出す微妙なピリ辛でビターテイスト。

サントリーのオランジーナから甘さを取り除いてコクを深めまくったイメージに近いです。

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー

フェンティマンスのボタニカル(植物醸造)飲料は天然ジンジャーを砕いて銅蒸気釜で煮詰めた抽出液にハーブや香料、砂糖、洋ナシ果汁などを加えて発酵させた発酵ショウガ根抽出エキスをベースに炭酸飲料に仕上げてあるのだ。

フェンティマンス伝統の発酵ショウガ根抽出液にマンダリンオレンジ果汁を加えたようなボタニカルオレンジスカッシュの市販品は日本ではまず普通に売られていないもの、

輸入飲料につき1本350円以上もする高級品だがボタニカルオレンジスカッシュを人生で一度は飲んでみたい人も多いだろう。

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガーのげ原材料名と栄養成分表示

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー,原材料名,栄養成分表示

【フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガーの原材料名】

名称:炭酸飲料

原材料名:濃縮還元マンダリンオレンジ果汁、発酵ショウガ根抽出液(水あめ、ショウガ根、濃縮洋ナシ果汁、酵母)、砂糖、クワガタ草、杜松実/炭酸、香料

内容量:275ml

原産国名:イギリス

輸入者:㈱オーブ

【フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガーの栄養成分表示(100ml当たり)】

熱量 39kcal

たんぱく質 0.3g

脂質 0g

炭水化物 8.9g

食塩相当量 0g

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー275ml瓶パッケージより引用

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガーのジガー(JIGGER)とは液体の量を表す単位、主にバーなどでウイスキーのワンショット(1杯)やカクテルを作るときの単位。

そうなるとアルコールが入っているの?と思うかもしれないが、フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガーはアルコール分を含まない炭酸飲料だ、

海外輸入の瓶飲料かつJIGGERの文字からでそれっぽい飲料を想像する人もいるかもしれない。

オランジーナから甘さを取り除いた上品すぎる味のオレンジスカッシュ

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガー

フェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガーを開栓して香りを嗅ぐとオレンジの香り強め、マンダリンオレンジのフレッシュな香りが立ち込めてくる。

実際に飲んでみると甘さが弱く、果実のコクがもの凄く深いオレンジスカッシュだ。

キメの細かい炭酸にジンジャーが醸し出す微妙なピリ辛、かつほんのりビターテイスト....

これは貴族が飲む刺激的で上品すぎる味のオレンジスカッシュと表現すればよいだろう、ヤバいぐらいに美味い!

日本のオレンジスカッシュで比較するとサントリーのオランジーナから甘さを取り除いてマンダリンオレンジのコクを深めまくったイメージに近いだろう。

この味わいなら1本350円以上するフェンティマンス マンダリン&シビルオレンジ・ジガーでも納得、特別な日に飲むもよし、

少しお洒落なパーティーで出すもよしだ!

関連記事

www.drinkmenu.net