ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

冷涼感があるフルーツティー「リプトン ティーパンチベリーミックス」のレビュー

スポンサードリンク

リプトン ティーパンチベリーミックス,Lopton Tea Punch Berry Mix

森永乳業「リプトン ティーパンチベリーミックス」Lopton Tea Punch Berry Mix

アールグレイにストロベリー・クランベリー・オレンジ・レモンのフルーツをミックスした果汁入りフルーツティーを実際に飲んだ感想と評価について

濃厚フルーティーなのに、後味すっきりなティーパンチ「リプトン ティーパンチベリーミックス」

森永乳業から2022年3月22日に発売された「リプトン ティーパンチベリーミックス」は、香り高く少し癖がある紅茶「アールグレイ」に4種類のフルーツ果汁(ストロベリー・クランベリー・オレンジ・レモン)をミックスした果汁率9%のフルーツティーだ。

総合評価 思ったよりも甘さを抑えたフルーツティーです。
たっぷりの果汁感に、しっかり紅茶、後味はさっぱりしています。冷涼感がある飲み心地が特徴的!

リプトン ティーパンチベリーミックス,パッケージデザイン

同社のリプトンレモンティー500mlに比べ、果汁7倍、茶葉1.4倍の濃厚フルーツティー仕様にすることで華やかな味わいがを表現、

後味をすっきりさせるために茶葉は低温抽出で仕上げてある。

リプトン ティーパンチベリーミックス

ティーパンチとは、紅茶をベースにフルーツやシロップ、ワインを加えた紅茶飲料のこと。

森永乳業のチルドカップ(要冷蔵10℃以下)リプトンブランドでは、これまでにも期間限定で様々な茶葉を使ったティーパンチを発売してきた経緯があり、

「美味い/まずい」で評価するなら圧倒的に「美味い」の評価が多いシリーズなのだ。

リプトン ティーパンチベリーミックスの原材料名と栄養成分表示

リプトン ティーパンチベリーミックス,原材料名
リプトン ティーパンチベリーミックス,栄養成分表示

名称:紅茶飲料

原材料名:砂糖混合果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、オレンジ果汁、レモン果汁、いちご果汁、クランベリー果汁、紅茶/香料。酸味料

内容量:240ml

保存方法:要冷蔵10℃以下

【栄養成分表示 1本(240ml)当たり】

  • エネルギー 96kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 24.1g
  • 食塩相当量 0g

リプトン ティーパンチベリーミックス240mlパッケージより引用

リプトン ティーパンチベリーミックスの評価をネットやSNSで調査すると、わりと地味な商品にも限らず発売からかなりの人気っぷり、

一部では売り切れも発生している状況だ。

2021年の秋に発売されたリプトンサングリアティーパンチのパッケージデザインと雰囲気が似ていることもあり、勘違いして購入したユーザーがそれなりに存在するも「美味い」の高評価を得ている。

期待値高めのリプトン ティーパンチベリーミックス、実際に飲んでみよう~!

冷涼感があるサッパリしたフルーツティー

リプトン ティーパンチベリーミックス,フタ

リプトン ティーパンチベリーミックスのフタをあけて香りを嗅いでみると、みずみずしいフルーツの香りがぶわっと広がってくる。

少しミントっぽい香りが混じっているのが特徴的なフルーツティーの香りだ。

実際に飲むと、想像よりも甘くないフルーツティーに仕上がっている。

紅茶とミックスフルーツ果汁のブレンドは相性がよく、果汁感たっぷりでも後味はさっぱりしている。

他のフルーツティーと違う特徴的な部分が、どことない冷涼感。

ミントは含まれていないのだが、スーっと冷たい冷涼感があるフルーツティーは春にピッタリな味わいと高評価だ。

それでも、あくまで紅茶を主体にしたリプトン ティーパンチベリーミックス、フルーツの味で誤魔化さずに紅茶で勝負する姿勢も高評価のポイントになっている。

だが濃厚フルーティーか?と聞かれれば、それは違うところ。果汁感はたっぷりだが濃厚なフルーツの味ではない。

関連ドリンク 

www.drinkmenu.net