ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

アジアの甘いフルーツティーテイスト「リプトンルイボスティーパンチ」の魅力を解説

スポンサードリンク

リプトンルイボスティーパンチ,Lipton Rooibos Tea Punch

森永乳業「リプトンルイボスティーパンチ」Lipton Rooibos Tea Punch

ルイボスティーに果汁とハイビスカスの香りを加えたフルーツティーを実際に飲んだ感想と評価について

森永乳業「リプトンルイボスティーパンチ」

森永乳業から期間限定で発売されたリプトンルイボスティーパンチピーチミックス(Lipton Rooibos Tea Punch Peach MIX)は、リプトンのルイボスティーにピーチ果汁、ストロベリー、ぶどう果汁とハイビスカスの香りを加えたフルーツティーだ。

総合評価 ピーチ味をメインにした甘いフルーツティーです。
ルイボス茶っぽさが少なく、アジアンテイストな雰囲気がたっぷり、女性に人気がありそうな美味しいフルーツティー!

リプトンルイボスティーパンチ,Lipton Rooibos Tea Punch

日本で発売される近年のフルーツティーは果汁を含むものが主流となり、人気や売れ筋は濃いめの味のフルーツティーが多くなっている。

もはや昔からのありきたりなレモンティーやミルクティーでは新商品感を出すことが難しくなっている背景もあるだろう。

リプトンルイボスティーパンチ,Lipton Rooibos Tea Punch

そうなってくると「〇〇ティー」の〇〇の部分を複雑にする傾向が高くなり、

複数種類の果汁を使用した複雑なフルーツティーを大手飲料メーカーがこぞって発売する流れに。

また果汁を多く含む傾向も高くなり、今回レビューするリプトンルイボスティーパンチピーチミックスは10%もの混合果汁を含む内容になっている。

それだけではなくルイボスティーをフルーツティーとしてしまう部分も新しい試みだ。

リプトンルイボスティーパンチの原材料名と栄養成分表示

リプトンルイボスティーパンチの原材料名
リプトンルイボスティーパンチの栄養成分表示

名称:清涼飲料水

原材料名:砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、もも果汁、いちご果汁、ぶどう果汁、ルイボス茶エキスパウダー/酸味料、環状オリゴ糖、香料

内容量:240ml

保存方法:要冷蔵10℃以下

【栄養成分表示 1本(240ml)当たり】

  • エネルギー 97kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 24.2g
  • 食塩相当量 0g
  • カフェイン 0mg

リプトンルイボスティーパンチピーチミックス240mlパッケージより引用

ルイボスティーとは?

ルイボスティーとは、一般的には健康茶の部類に入るものでカフェインを含まない茶。

リプトンルイボスティーパンチもまたノンカフェインであり、パッケージ全面に「カフェイン0」と大きくアピール、

カフェインを摂りたくない状態の方でも安心して飲めるティー、それもフルーツティー仕立てにした商品がリプトンルイボスティーパンチピーチミックス(Lipton Rooibos Tea Punch)なのだ。

ルイボスティー感が弱く、フルーツウォーターに近い味わい

リプトンルイボスティーパンチ

リプトンルイボスティーパンチピーチミックスのフタをあけて香りを嗅いでみると、ピーチをメインにしたフルーティーな香りで茶の香りは全くしない。

実際に飲むと甘さ強めのフルーツティー、ピーチ味がメインとなり苺もふんわりと漂ってくる。

酸味はほぼ無く、ルイボスティーっぽさはかなり弱めだ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩田夢雲(ドリンク―ン)(@drinkoon)がシェアした投稿

リプトンルイボスティーパンチピーチミックスの甘い飲み心地は、アジアのフルーツティーに近いものがあり、昔ながらのレモンティー・オレンジティーとは大幅に異なるもの、

紅茶・緑茶・ルイボス茶を飲む感覚とは程遠く、甘いフルーツウォーターを味わう感覚に近いものがある。

ルイボスティーっぽさを求めている人にリプトンルイボスティーパンチピーチミックスは不向きなドリンク、カフェイゼロのお茶をイメージしない方がよい。

アジアンテイストのフルーツティーが好きな人には大好物となるドリンクで間違いなく、甘くたっぷりの果汁が楽しめるリプトンルイボスティーパンチピーチミックスを高評価するはずだ。

関連ドリンク

www.drinkmenu.net