ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

「ZONe Ver.2.2.0 type-T」カフェイン150mgにバージョンアップしたゾーン黒缶のレビュー

スポンサードリンク

ZONe Ver.2.2.0 type-T

ZONe Ver.2.2.0 type-T(ゾーン・タイプT)

大型アップデートにより歴代最大のカフェイン量150mgになったZONe黒缶を実際に飲んだ感想と評価について

歴代最強のカフェイン量にアップデート、無敵のゾーンに導く「ZONe Ver.2.0.0 type-T」

サントリーから2022年4月5日に発売された「ZONe Ver.2.2.0 type-T」は、2019年に発売された「ZONe β Ver.0.8.5」(黒缶)からアップデートを続け、「ZONe Ver.2.0.0 type-T」では1本500mlあたり150mgといった歴代最強のカフェイン量にアップデートされたエナジードリンクだ。

総合評価 基本的にこれまでのZONe黒缶と同じ味、モンスターエナジーの酸味を少し弱く、炭酸を少し弱くしたような味のエナジードリンクです。
500mlの大容量で150mgの高カフェインが摂れるコスパ系エナドリ!

ZONe Ver.2.2.0 type-T

Ver.2.2.0 type-Tになることでパッケージデザインもリニューアル、

正面に「CAFFEINE 150mg」と具体的な数値を記載することで競合する大手エナジードリンクとは違うヤバそう感をアピールするデザインに仕上がっている。

ZONe Ver.2.2.0 type-T

パッケージ背面デザインも気合が入ったものに、

ZONeエナジーでおなじみのシュワルツシルト半径とよばれる重力半径の式「rg=2GM/C2」もがっつり表示されている。

シュワルツシルト半径 - Wikipedia

ZONe Ver.2.2.0 type-T
ZONe Ver.2.2.0 type-T

『1本で150mgのカフェイン量はかなりヤバい!』

と思う人もいるだろうが、実際は日本でも150mgのカフェイン量を超えるエナジードリンクが多く発売されている現状がある。

www.drinkmenu.net

カフェイン量だけで考えれば1本で150mg前後のカフェインが摂れるエナジードリンクを1本飲むのと、80mg前後のカフェイン量のエナジードリンクを2本飲む行為は変わらないもの、

レッドブル(1本250mlあたりカフェイン80mg)を2本飲んでしまえば大して変わらないことであり、実際にレッドブル250mlを連続2本飲みする人もいる。

そうとはいってもコスパで考えれば1本で多くのカフェインを摂取できる方が安上がりなわけで、その点ZONe Ver.2.2.0 type-T 500ml缶は希望小売価格190円(税込206円)とコスパが良いエナジードリンクなのだ。

ZONe Ver.2.2.0 type-Tの原材料名と栄養成分表示

ZONe Ver.2.2.0 type-T,原材料名
ZONe Ver.2.2.0 type-T,栄養成分表示

品名:炭酸飲料

原材料名:糖類(砂糖(国内製造)、ぶどう糖)、パラチノース/酸味料、炭酸、アルギニン、香料、カフェイン、保存料(安息香酸Na)、塩化K、カラメル色素、ナイアシンアミド、甘味料(スクラロース)、タウリン(抽出物)、ビタミンB2、ビタミンB6

内容量:500ml

【栄養成分表示(1本500mlあたり)】

  • エネルギー 265kcal
  • たんぱく質 1.0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 65.5g -糖類 61.0g
  • 食塩相当量 0.65g
  • ビタミンB2 5.0mg
  • ビタミンB6 5.0mg
  • ナイアシン 50mg

【エナジー成分】

  • アルギニン 1000mg
  • パラチノース 5.0g
  • ぶどう糖 10.0~40.0g
  • カフェイン 150mg

※タウリンは調味料として使用しています。

ZONe Ver.2.2.0 type-T 500ml缶パッケージより引用

ZONe Ver.2.2.0 type-Tのパッケージには高カフェイン飲料のためか、注意書きが記載されるようになった。

18才以上は1日2本の上限、17才以下で体重50kg以上は1日1本、体重50kg未満は飲用を控えろとのこと。

さらに飲用間隔を6時間以上あけることも推奨、小学生以下・妊娠中・カフェインに敏感な人も飲用を控えるよう推奨している。

【これまでに発売されたZONeエナジー】

  • ZONe Ver.1.3.9(2020年5月12日発売)Ver.2.0.0(2021年6月8日にカフェイン増量)
  • ZONe Firewall Ver.1.0.0(2020年5月12日発売)
  • ZONe Unlimited ZERO Ver.1.0.0(2020年12月8日発売)
  • ZONe DEEPDIVE Ver.1.0.0(2020年9月8日発売)
  • ZONe Utipia Ver.1.0.0(2021年2月16日発売)
  • ZONe mad_hacker Ver.1.0.0(2021年4月27日発売)
  • ZONe Trance Ver.1.0.0(2021年6月15日発売)
  • ZONe QUICK BOOST(2021年7月発売)
  • ZONe Infinity Gate Ver1.0.0(2021年8月31日発売)
  • ZONe graffiti holic Ver1.0.0(2021年10月26日発売)
  • ZONe INVISIBLE SNIPER(2021年12月14日発売)
  • ZONe TOUGHNESS Ver.1.0.0(2022年2月15日発売)
  • ZONe Ver.2.2.0 type-T(2022年4月5日発売)
  • ZONe QUICK BOOST  Utipia(2022年4月5日発売)
  • ZONe COLD SLEEP Ver.1.9.6(2022年5月10日発売)
  • ZONe Endless Night(2022年8月2日発売)
  • ZONe BLOOD(2022年10月4日発売)

約2が月感覚で新商品の発売を続けるZONeブランドは、エナジードリンク業界の中でもヤバいレベルになっている。

150mgのカフェインになったZONe黒缶type-Tはどのような味なのか、実際に飲んでみよう~!

モンスターエナジーと同じ味
ZONe Ver.2.2.0 type-T缶上部
ZONe Ver.2.2.0 type-Tのプルタブ

ZONe Ver.2.2.0 type-Tを開栓して香りを嗅ぐとモンスターエナジーと同じ、味もほぼ同じ。

モンスターエナジーに比べて若干酸味が弱め、炭酸が弱め程度。

モンスターエナジーが好きな人は同じ感覚で飲めるエナジードリンクに仕上がっている。

バージョンアップしたからといって味に変化があるとは思えず、500mlの大容量エナジードリンクをたっぷり飲みたい、しかも高カフェインを摂取したい、

それでいてモンスターエナジーと似たような味が飲みたい人にとって、十分に満足できるエナジードリンクだ。

www.drinkmenu.net