ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」実飲レビュー、フレッシュなミルクティーのように飲める旨ドリンク!

スポンサードリンク

リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ

森永乳業「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」

森永ミルクキャラメルの味をドリンクで表現したキャラメルラテにリプトンの紅茶をブレンドしたキャラメル紅茶ラテを実際に飲んだ感想と評価について

森永ミルクキャラメルとリプトンのコラボドリンク「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」

森永乳業から2022年12月20日より期間限定で発売された「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」は、リプトン(Lipton)が厳選したケニア産茶葉100%使用の紅茶と、森永製菓のミルクキャラメルをドリンクタイプにしたキャラメルラテがコラボしたキャラメル紅茶ラテだ(乳飲料)

総合評価

ほどよい甘さのキャラメル風味にコク深いミルク、飲んでる最中の紅茶感は弱くても後味でミルクティーっぽさと紅茶の渋みがじんわり込み上げてきます。

全体的な濃さのバランスも良く、フレッシュなミルクにキャラメルと紅茶がブレンドされた美味さですよ~!

リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ,パッケージデザイン

森永キャラメルの味をドリンクタイプにするだけで少しヤバそう...とイメージしがちだが、実は過去に森永乳業と森永製菓がコラボした「森永ミルクキャラメル」のドリンクタイプは発売されている。

www.drinkmenu.net

つまり厳密には森永乳業×森永製菓×リプトンの3コラボが「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」なのだ。

「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」の原材料名と栄養成分表示

リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ,原材料名,栄養成分表示

種類別名称:乳飲料

商品名:森永ミルクキャラメル紅茶ラテ

無脂乳固形分:4.0% 乳脂肪分:0.4% 植物性脂肪分:0.4%

原材料名:乳製品(国内製造、外国製造)、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、乳、砂糖、キャラメル、紅茶、ココナッツ、食塩/香料、セルロース、カラメル色素、pH調整剤、乳化剤、安定剤(カラギナン)

内容量:500ml

保存方法:要冷蔵10℃以下

【栄養成分表示 コップ1杯(200ml)当たり】

  • エネルギー 91kcal
  • たんぱく質 2.4g
  • 脂質 1.8g
  • 炭水化物 16.4g
  • 食塩相当量 0.25g

引用元:リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ 500mlパッケージ

「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」は製造から手元に届くまで一貫した冷蔵管理を徹底することでいつでも淹れ立てのようなおいしさをキープするチルド飲料だ。

 現物の販売チャンネルはコンビニや量販店だが、実際は量販店で見かけることは少なく、現物購入ならコンビニの方が確実だだろう。

キャラメル風味のミルクティー

リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ

「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」を開封して香りをチェックすると、キャラメルの香り立ちがよいミルクティーのような感じ。

香りだけでいえばスゲー甘そうなミルクティー感が隠し切れない状態になっている。

しかし実際に飲むと、味のベースは甘いキャラメル風味のミルクなのだが、激甘ではなく飲みやすい甘さ。

飲んでる最中の紅茶感は弱いが、後味でミルクティーっぽさと紅茶の渋みがじんわり込み上げてくるようになっている。

「リプトン 森永ミルクキャラメル紅茶ラテ」を飲む前はたんなる甘いミルクティーだろう...なんて思っていつつも、実際はチルド飲料だけありフレッシュなミルクにキャラメルと紅茶がブレンドされてけっこう美味い。

過去に発売された森永ミルクキャラメルドリンクタイプに比べても飲みやすく、濃さも丁度よく仕上がっている。

SNSでもっと話題になってもよさそうなドリンクだと思うもパッケージデザインのインパクトが弱め、現物はコンビニがメイン、そして紙パックなので消費者の目に留まる露出度が少ないのが残念だ。