ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

すっきりして飲みやすい乳酸菌飲料『ピルクルFe(鉄分)』はソフトドリンクに近い味、美味いぜ!

ピルクルFe(鉄分)

日清ヨーク『ピルクルFe(鉄分)』

プルーン味のピルクルを実際に飲んで感想と評価をしてみよう

一本で一食分の鉄分2.4mgが撮れる乳酸菌飲料のピルクルFe

ピルクルFe(鉄分)

日清ヨークから2019年10月1日に新発売となったピルクルFe(鉄分)は一本(65ml)で一食分の鉄分2.4mgが出来ピルクル、

それでいて従来のピルクル同様に生きたまま腸に届く乳酸菌「カゼイ菌 (NY1301株)」が入ったプルーン味(プルーン果汁1%)の乳酸菌飲料だ。

さらに赤血球を作る働きの葉酸・ビタミンB12を配合、体調を崩しやすい冬本番にむけて効果を期待して飲みたい人もいるだろう。

ピルクルの65mlタイプは基本的にカゼイ菌が入った乳酸菌飲料になりそれなりに美味いものが多い。

とくに白いピルクルCaはカルピスに近い味わい、ピルクル65mlシリーズの中ではかなり美味い部類の乳酸菌飲料だ。

www.drinkmenu.net

ピルクル65mlシリーズに新しく加わった『ピルクルFe(鉄分)』、ネットの評価や口コミを見るといまいちの声があるがそれはプルーン味だらかなのだろうか?

それともピルクルっぽさが感じられない味なのだろうか?

僕の舌と喉と口でしっかりと味わって正直な感想と評価をしたい。

日清ヨーク『ピルクルFe(鉄分)』の原材料名と栄養成分表示

ピルクルFe(鉄分)の原材料名と栄養成分表示

ピルクルFe(鉄分)の原材料名

種類別:乳製品乳酸菌飲料

無脂乳固形分 3.0%

原材料名:ぶどう糖果糖液糖、脱脂粉乳、砂糖、プルーン果汁/香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ピロリン酸鉄、葉酸、V.B12(一部に乳成分を含む)

ピルクルFe(鉄分)の栄養成分表示 1本(65ml)あたり

  • エネルギー 29kcal
  • たんぱく質 0.8g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 6.4g
  • 食塩相当量 0.03g
  • 鉄 2.4mg
  • ビタミンB12 0.72μg
  • 葉酸 12~27μg

日清ヨーク『ピルクルFe(鉄分)』10本パックパッケージより引用

 

健康志向なピルクルFe(鉄分)だが人工甘味料が含まれている部分が気になる人もいるだろう。

それでもこれまでに飲んできたピルクルは人工甘味料の後味のイヤな甘さは気にならない味わい、ピルクルFe(鉄分)もその辺は大丈夫だと思う。

プルーン感は少なめ、ピルクルCaに近い味わいで美味い

ピルクルFe(鉄分)

ピルクルFe(鉄分)のフタをあけて香りを嗅ぐとノーマルタイプのピルクル65mlに比べて香りは弱め、カルピスに近い雰囲気の香りだ。

実際に飲んでみるとピルクルCaに近い味わい、カルピスに似た味でスッキリとして飲みやすい。

肝心のプルーン果汁はあまり感じられないのが難点だ、少なくともプルーン味とはいえない。

それでもピルクルFe(鉄分)は美味い。

65mlタイプの乳酸菌飲料はこってりとした味わいで”いかにも乳酸菌飲料”のドリンクが多いがピルクルFe(鉄分)はソフトドリンクに近い味わいだ。一本では物足りないと感じる人も多いだろう。

ピルクルFe(鉄分)の販売場所は主にスーパー、コンビニで目にすることは多分ない。ピルクルFe(鉄分)が売って無いと探している人は大きめのスーパーをチェック、ネットでの購入は難しいのが現状だ。