ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

まったりとした味の女性向けのボトル缶カフェラテ『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』

BEANS&ROASTERS 濃いラテ

UCC『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』

BEANS & ROASTERS史上最高のコクを味わえるカフェラテを実際に飲んで感想と評価をしてみよう

甘さひかえめ大人の味わいで贅沢な大人の味わい&ミルクエスプレッソ

BEANS&ROASTERS 濃いラテ

2019年10月14日に発売されたUCC『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』はこれまでに発売中のBEANS&ROASTERSカフェラテに含まれるコーヒー成分とミルク成分を1.7倍に増量させた”濃いめ”のボトル缶カフェラテ、

その味わいは贅沢な大人のミルクエスプレッソにより甘さひかえめの大人の味わいカフェラテとして缶コーヒー需要が高まる秋冬に登場したコールドとホットに対応したドリンクだ。

ボトル缶のパッケージデザインはこれまでのBEANS&ROASTERSシリーズと基本は同じ、大人っぽくお洒落なデザインに仕上がっている。

メインターゲットは恐らく女性...いや間違いなく女性だろう、それも20代後半から40代の働く女性で間違いない。

だからだろうか、BEANS&ROASTERS 濃いラテは自動販売機よりもスーパーやコンビニでの販売に力を入れてるように思える。

UCC『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』の原材料名と栄養成分表示

BEANS&ROASTERS 濃いラテの原材料名と栄養成分表示

『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』の原材料名

種類別名称:乳飲料

商品名:濃いラテ

  • 無脂乳固形分:4.2%
  • 乳脂肪分:1.7%

原材料名:牛乳、濃縮乳、砂糖、コーヒー、全粉乳、食塩、デキストリン/乳化剤、セルロース、香料

『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』の栄養成分表示(100gあたり)

  • 熱量 52kcal
  • たんぱく質 1.7g
  • 脂質 1.9g
  • 炭水化物 7.1g
  • 食塩相当量 0.07から0.24g

UCC『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』260g缶パッケージより引用

 

『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』はシリーズ史上最高のコクもセールスポイントのひとつ、そのコクがミルクなのか、それともコーヒーのコクなのか...僕の舌と喉と口でしっかりと味わい評価をしようではないか。

ミルク成分が濃くコクが深い、コーヒー感は普通のボトル缶エスプレッソラテ

BEANS&ROASTERS 濃いラテ

『BEANS&ROASTERS 濃いラテ』のフタをあけて香りを嗅ぎまくってみるとまったりとしたカフェラテの香りだ、キレのよい香りではないのでコーヒー感があまり感じられない。

実際に飲むと確かに濃い。

だが濃いのはミルク成分でありコクの深さもミルクのコク、エスプレッソのコーヒー感は少なめといったところだ。

やはり男性向けではなく女性向けの缶カフェラテ、全体的に優しい味わいでありコーヒーのもつキレの良さはない。

苦味は少なめ、甘さもひかえめ、こってりとした缶カフェラテでありホットでもコールドでも問題なく味わえるだろう。

ただこってり感が強いのでコールドで飲んでしまったほうがよいのではないだろうか。

そんな風に、僕は思う。