ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

中性脂肪を減らすピルクルBodycare(ボディケア)は通常版と変わりない味、つまり普通にうまい

料理・ギフト・美容・体内環境にキヨエ・オリーブオイルの力

オリーブジュース100%オイル【キヨエ】

30代、40代の美容・健康サポート成分を贅沢に配合

資生堂のザ・コラーゲン

 

ピルクルBodycare

日清ヨーク「ピルクルBodycare(ボディケア)」

中性脂肪を減らす効果が期待できる乳酸菌飲料を実際に飲んだ感想と評価について

中性脂肪を減らすことが報告されている水溶性食物繊維 「イヌリン」 を配合した機能性表示食品のピルクル

ピルクルBodycare

乳酸菌飲料のピルクルシリーズを発売する日清ヨークから2020年3月30日に新発売された「ピルクルBodycare(ボディケア)」は中性脂肪を減らすことが報告されている水溶性食物繊維 「イヌリン」を配合した機能性表示食品のピルクル、

ピルクルは有名youtuberのヒカキンが大好きかつ熱狂的ファンなドリンクでありヒカキンとコラボしたピルクルまで発売されるほどの人気乳酸菌飲料なのだ。

ピルクルBodycare

一般的に中性脂肪値が高いと何が悪いか?となれば動脈硬化、皮下組織でいえば肥満になり乳酸菌飲料のピルクルブランドで考えるとやはり健康面を考えての新シリーズでピルクルBodycareの発売と考えればよいだろう。

日清ヨークによるとピルクルBodycareはピルクルのおいしさをそのままに新機能をプラスとなっている、これは味の面でも期待できそうな乳酸菌飲料だ。

日清ヨーク「ピルクルBodycare(ボディケア)」の原材料名と栄養成分表示

ピルクルBodycareの原材料名と栄養成分表示

種類別:乳製品乳酸菌飲料

無脂乳固形分 3.1%

原材料名:イヌリン(タイ製造)、脱脂粉乳、砂糖、果糖ぶどう糖液糖/香料、(一部に乳成分を含む)

日清ヨーク「ピルクルBodycare(ボディケア)」の栄養成分表示1本(195ml)あたり

  • エネルギー 108kcal
  • たんぱく質 2.5g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 29.2g
  • 糖質 19.8g
  • 食物繊維 9.4g
  • 食塩相当量 0.09g

機能性関与成分:イヌリン 8.1g

日清ヨーク「ピルクルBodycare(ボディケア)」195mlパッケージより引用

 

今回飲むピルクルBodycare(ボディケア)は中性脂肪を減らす効果が期待できるもの、それ以外に7種のビタミンが摂取できる「ピルクルBodycare マルチビタミン」も同時に新発売されている。

日清ヨーク「ピルクルBodycare(ボディケア)」発売、“中性脂肪を減らす”機能性表示食品|食品産業新聞社ニュースWEB

どちらのピルクルも 生きたまま腸に届く乳酸菌「乳酸菌 (NY1301株)」を使用、だがメインとなる商品は中性脂肪を減らすピルクルで間違いないだろう

通常のピルクルと同じ味、当然のようにうまい

ピルクルBodycare

ピルクルBodycare付属のストローをさして実際に飲むと通常のピルクルと同じ味わい、ピルクルと言えば濃い味の乳酸菌飲料だがBodycareも全く同じ濃さのピルクルだ、普通に美味い。

ピルクルBodycare(ボディケア)を味だけで評価してしまえば通常のピルクルと変わりなく、どちらを飲んでもよい、美味いとしか言いようがない部分がある。

他の評価ポイントはやはり”中性脂肪を減らす”になるがイヌリンがピルクルの味に影響を与えているとも感じられない。

やはり中性脂肪を減らしたい人で、かつピルクル味が好きな人が飲むべきドリンク...それがピルクルBodycareなのだろう。

そんな風に、僕は思う。