ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

謎ドリンク「パオーンソーダ」エナドリ&スポドリ風味の炭酸飲料はどんな味?実飲レビュー

スポンサードリンク

アシードブリュー,パオーンソーダ,PAOON SODA,ドン・キホーテ

アシードブリュー「パオーンソーダ」PAOON SODA

エナジードリンク&スポーツドリンク風味の炭酸飲料を実際に飲んだ感想と評価について

サウナ上がりにサイコーの謎すぎる無果汁炭酸「パオーンソーダ」

大手飲料OEMメーカーのアシードブリューが製造する「パオーンソーダ」は、ドン・キホーテのオリジナルドリンクとして発売された無果汁のエナジードリンク&スポーツドリンク風味の炭酸飲料だ。

総合評価

デカビタCやリアルゴールドを薄めて酸っぱさを強めた味わいの炭酸飲料です。

酸味が強いもののモンスターエナジー、レッドブル、ZONeエナジーのような薬っぽさ・魔剤感はありません。

アシードブリュー,パオーンソーダ,パッケージデザイン

「パオーンソーダ」はあくまでエナドリ風・スポドリ風なのでカフェインやアルギニンは含まれない。

また食塩相当量も一般的なスポーツドリンクの半分以下、全てを”風味”で仕上げている無果汁の炭酸飲料なのだ。

パッケージデザインではゾウが『サウナ上がりサイコ~』『ととのいました~』といった謎のアピール、かつ暖簾(のれん)には「ゆ」の文字があり、スーパー銭湯でゾウさんがパオ~ン。

さらに商品名をパオーンソーダ(PAOON SODA)とするハチャメチャ感...

ドン・キホーテで発売されるアシードブリューの謎イラスト缶飲料は昔から意味不明なパッケージデザインが多い中、「パオーンソーダ」はいよいよ狂ったか!?と思わせるほどのインパクトがあるのだ。

「パオーンソーダ」の原材料名と栄養成分表示

パオーンソーダの原材料名
パオーンソーダの栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)/炭酸、酸味料、香料、黄色4号

内容量:500ml

【栄養成分表示(100ml当たり)推定値】

  • エネルギー 39kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 9.7g
  • 食塩相当量 0.04g

引用元:パオーンソーダ(PAOON SODA)500ml缶パッケージ

パオーンソーダの原材料を見る限り、人工甘味料が含まれていないことからイヤな甘さが無いエナドリ&スポドリ風味の炭酸と思われる。

SNSでは『けっこう美味い』『酸っぱい』『オロナミンCっぽい』といった口コミ評価があり、案外うまいのでは?と予想している。

本当にエナジードリンクとスポーツドリンクの風味がある味わいなのか、実際に飲んで確かめてみよう~!

デカビタCやリアルゴールドを薄めた味、エナドリの魔剤感はゼロ

パオーンソーダのプルタブ

「パオーンソーダ」のプルタブを開けて香りをチェックしてみると、オロナミンCに近い香りだ。

そこにエナジードリンクっぽさやスポーツドリンクっぽさは無い。

実際に飲むと、デカビタCやリアルゴールドを薄めて酸っぱさを強めた味わいといった表現が妥当だろう。

酸味が強いもののモンスターエナジー、レッドブル、ZONeエナジーのような薬っぽさ・魔剤感はなく、ゴクゴク飲める炭酸飲料だ。

 サウナ上がりにサイコーかどうか?については、サウナ後にデカビタCかリアルゴールドを飲むのと同じとしか表現のしようがない。

ただしパオーンソーダはスーパー銭湯の自販機で売られているようなドリンクではない(ドン・キホーテで現物購入するしかない)ので、自宅やマンションの共用スペースにサウナがある人でない限りパオーンソーダをサウナ後にパッケージデザインのゾウさんっぽく半裸で腰に手を当てて飲むことは難しいのが現実だろう。