ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

ドン・キホーテで売られている猫デザインの「洋ナシソーダ」を実際に飲んだレビュー

スポンサードリンク

アシードブリュー,ドン・キホーテ,洋ナシソーダ,PEAR SODA

アシードブリュー「洋ナシソーダ」PEAR SODA

ドン・キホーテ限定で販売されている洋梨味の炭酸飲料を実際に飲んだ感想と評価についてレビュー

謎の猫がイラストされたドン・キホーテオリジナルドリンク「洋ナシソーダ」

大手飲料OEMメーカーのアシードブリューが製造する洋ナシソーダ(PEAR SODA)は、ドン・キホーテのオリジナルドリンクとして発売される洋梨味の無果汁炭酸飲料だ。

総合評価 後味に若干の苦みを表現した薄味の洋梨炭酸です。
洋梨の香りが強めなので、グラスに注いで飲んだほうが洋梨炭酸の雰囲気がでます。

アシードブリュー,ドン・キホーテ,洋ナシソーダ,PEAR SODA

パッケージデザインに微妙なリアルタッチの猫イラストを大きく配置する洋ナシソーダ、

猫に何の意味があるのか?と思う人も多いはずだ。

アシードブリュー製造のドン・キホーテオリジナル炭酸飲料はこの手のリアルタッチ動物イラストを使ったタイプの商品が多く、

見慣れている人には「またこのシリーズか...」と思いながらついつい購入してしまう魅力があり、意外にファンが多い現状がある。

はっきりいってしまうと味よりもパッケージデザインのほうが話題になる商品なのだ。

アシードブリュー「洋ナシソーダ」の原材料名と栄養成分表示

アシードブリュー,ドン・キホーテ,洋ナシソーダ,PEAR SODA,原材料名
アシードブリュー,ドン・キホーテ,洋ナシソーダ,PEAR SODA,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)/炭酸、酸味料、香料

内容量:500ml

【栄養成分表示(100ml当たり)推定値】

  • エネルギー 42kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 10.4g
  • 食塩相当量 0.04g

アシードブリュー「洋ナシソーダ」500ml缶パッケージより引用

洋梨の苦みを表現した薄味炭酸

アシードブリュー,洋ナシソーダ,ドン・キホーテ,缶

アシードブリュー「洋ナシソーダ」のプルタブをあけて香りを嗅ぐと、無果汁のわりに洋梨の香りはバッチリ。

怪しい雰囲気がするパッケージデザインでも美味しく飲めそうな洋梨炭酸の香りだ。

実際に飲んでみると洋梨味は薄いが後味に洋梨の苦みを表現、意外にリアルな洋梨の味に仕上がっている。

それでも無果汁かつ薄味なので果実のコクは無し、洋梨炭酸で評価すると満足度は低めだ。

アシードブリュー「洋ナシソーダ」は大手ネット通販サイトには出品されておらず、ドン・キホーテの店舗で現物購入するしかない。