ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

希少柑橘の直七果汁を使用した「こだわりうましゅわ直七ソーダ」が美味い!期間限定につき販売終了前に飲むべし

スポンサードリンク

こだわりうましゅわ直七ソーダ,be particular about delicious "naoshichi" soda

サンガリア「こだわりうましゅわ直七ソーダ」be particular about delicious "naoshichi" soda

高知県産の希少柑橘「直七(なおしち)」果汁を使用した炭酸飲料を実際に飲んだ感想と評価について

サンガリア「こだわりうましゅわ直七ソーダ」

サンガリアから2021年8月30日に期間限定で発売された「こだわりうましゅわ直七ソーダ」は希少種の柑橘「直七」の果汁を使用した炭酸飲料、

直七の特徴であるやわらかな酸味とすっきりした後味が味わえる希少柑橘炭酸と表現するのが正しいだろう。

総合評価 シークワーサーに蜂蜜をブレンドしたような、ゆずレモンに砂糖を加えたような甘酸っぱい柑橘系炭酸飲料です。
希少柑橘の「直七」果汁を使用した期間限定販売、この先飲めるか?の可能性を考えると味わっておきたい逸品!

こだわりうましゅわ直七ソーダ

こだわりうましゅわ直七ソーダで使われる直七は高知県宿毛市の特産品を使用、幻の柑橘とされる直七の果汁を1%、

他は一般的なサイダーで使われる果糖ぶどう糖、酸味料、甘味料などで直七炭酸の魅力を表現、珍しすぎる炭酸飲料となっている。

こだわりうましゅわ直七ソーダ,直七とは?

希少種柑橘の直七、そもそもは魚にかけると美味くなるから始まった「食酢」がルーツになるもの。

柚子、すだち、かぼすと比べて酸味・甘味・苦み・濃さのバランスが優れている柑橘類でポン酢の代わりに使ったりサラダのドレッシングに使ったりと、食酢としての利用がメイン、他はゼリーなどだ。

それを炭酸飲料にしてしまうところがサンガリアらしく、チャレンジ精神を感じずにいられない。

こだわりうましゅわ直七ソーダの原材料名と栄養成分表示

こだわりうましゅわ直七ソーダ,原材料名
こだわりうましゅわ直七ソーダ,栄養成分表示

品名:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、直七果汁/炭酸、酸味料、香料、甘味料(ステビア)、ビタミンC

内容量:500ml

【こだわりうましゅわ直七ソーダの栄養成分表示(100mlあたり)】

  • エネルギー 34kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 8.5g
  • 食塩相当量 0.028g

サンガリア「こだわりうましゅわ直七ソーダ」500mlPETパッケージより引用

こだわりうましゅわ直七ソーダへの評価をネット・SNSで調査すると口コミの評価数自体は少ないものの、すだちソーダのような味わいで後味スッキリ、美味しいの評価が多い。

評価をしている人はソフトドリンク新商品へのアンテナ感度が高い人が多く、「直七って何?」から気になり購入した流れになっている。

希少柑橘で食酢がメインの直七を使用したソーダ、期間限定につきこの先二度と飲めなくなる可能性も高い...深く味わってみよう~!

ゆずレモン・シークワーサー炭酸のような味わい、実にうまい!

こだわりうましゅわ直七ソーダ,ペットボトルキャップ,デザイン

こだわりうましゅわ直七ソーダのペットボトルキャップをあけて香りを嗅ぐと、かぼす・すだち・シークワーサーの良いところだけを混ぜたイメージの柑橘香りだ、

和柑橘やグレープフルーツ好きが興奮する香りだと思う。

実際に飲んでみるとシークワーサーソーダや柚子レモンソーダに近い味わい、甘酸っぱい直七の柑橘が微炭酸と絡み合いじゅんわり舌と口内を刺激...

正直いって「大したことないだろ」と、舐めてかかっていた反動もあってか美味い、それもかなり美味い!

こだわりうましゅわ直七ソーダのようなウマ味炭酸は、かぼす炭酸・ゆず炭酸・シークワーサー炭酸だけでは表現できないように思えるところ、

似たような味を表現するなら「ゆず+レモン+甘味料」や「シークワーサー+ハチミツ」のようなブレンドをしないと出せない甘酸っぱさがある。

逆をいえば直七を使わずともその他柑橘プラスαで表現できる味でもある。

しかしこの先の人生において、直七果汁を使用したサイダーが飲めるかどうか?を考えれば飲んでおきたい逸品と高評価したい。