ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

1974年の限定復刻「三ツ矢フルーツソーダプラム」は甘い梅ソーダまたは酸っぱい桃ソーダの味ですもも味は弱め!

スポンサードリンク

三ツ矢フルーツソーダプラム

アサヒ飲料「三ツ矢フルーツソーダプラム」

プラム果汁1%入りの珍しい炭酸飲料を実際に飲んだ感想と評価について

1974年に発売された「三ツ矢フルーツソーダプラム」を2021年に復刻した限定飲料

三ツ矢フルーツソーダプラム

アサヒ飲料から2021年1月19日に期間限定発売された「三ツ矢フルーツソーダプラム」は1974年(昭和49年)に発売された三ツ矢フルーツソーダプラムの味わいを2021年版として限定復刻させたプラム(すもも)果汁1%入り炭酸飲料だ。

飲料としては難しいとされるプラム果汁の味わいを三ツ矢ブランドが得意とするフルーツクオリティ製法によりプラムの奥深い味と甘酸っぱさを令和3年に表現した炭酸飲料とはとても珍しいものがある。

三ツ矢フルーツソーダプラム

ただし1974年当時のレシピを元に復刻させたかどうかまでは不明、僕の想像では当時のレシピを参考に...ではないかと考えている。

1974年の大きな出来事を僕なりにピックアップすると

  • セブンイレブン一号店が開店
  • 超合金ロボ(マジンガーZ)
  • 巨人軍は永遠に不滅

の3つ、どれも僕がバブーな幼少期のため大きな出来事の記憶は全くない。

それでも上の3項目は2021年でも通用するワードが入っているので1970年代の社会やカルチャーはその後の日本に大きな影響を与え続けていた時代なのだろう。

また1974年前後はベトナム戦争終期で世界的にも激動の時代だったのだと思うし、1970年代の日本の出来事を見ても連合赤軍の浅間山山荘事件などから相当にワイルドな時代だったと思うところだ。

野良猫ロック ワイルドジャンボ
 

むかし和田アキ子がイケイケだった頃の「野良猫ロックワイルドジャンボ」という70年代の映画を見たことがあり内容も無茶苦茶だったと記憶している。

そんな狂った映画が流行っていた時代の炭酸飲料が「三ツ矢フルーツソーダプラム」となれば少々無茶な味わいを期待してしまうもの、これは楽しみだ!

【2021年の三ツ矢限定復刻シリーズ】

  • 2021年1月19日発売、三ツ矢限定復刻第一弾「三ツ矢フルーツソーダプラム」
  • 2021年4月27日発売、三ツ矢限定復刻第二弾「三ツ矢ハチレモ」
  • 2021年6月15日発売、三ツ矢限定復刻第三弾「三ツ矢クリスタルC」
  • 2021年8月24日発売、三ツ矢限定復刻第四弾「三ツ矢ラズベリーテイスト」
  • 2021年10月5日発売、三ツ矢限定復刻第五弾「三ツ矢シトラスイエロー」

アサヒ飲料「三ツ矢フルーツソーダプラム」の原材料名と栄養成分表示

三ツ矢フルーツソーダプラム,原材料名
三ツ矢フルーツソーダプラム,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:砂糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、砂糖、ぶどう糖)、すもも果汁/炭酸、酸味料、香料、ビタミンC

内容量:500ml

【アサヒ飲料「三ツ矢フルーツソーダプラム」の栄養成分表示(100ml当たり)】

  • エネルギー 49kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 12g
  • 食塩相当量 0.08g

アサヒ飲料「三ツ矢フルーツソーダプラム」500mlPETパッケージより引用

最近は新発売ドリンクをメーカーがツイッターでフォロー&リツイートすると抽選で当たる可能性がありますよキャンペーンとしてやることが多くなっている。

三ツ矢フルーツソーダプラムもまた抽選でわずか200名のプレゼントなのに万単位のリツイート。

そんな状態なのだから「美味しそう」「美味しいかも」なんて声が多くネットに転がってしまい本当のところ味はどうなんだい?と突っ込みたくなる気分になる。

ということで僕が実際に飲んで確かめてやるのだ!

梅ソーダや桃ソーダが好きな人は高評価する味、プラム(すもも)味の表現は難しいか

三ツ矢フルーツソーダプラム,ペットボトルキャップ

三ツ矢フルーツソーダプラムを開封して香りを嗅ぐとプラム(すもも)というよりも梅ソーダ、または桃ソーダの香りに近い。

パッケージにプラムと書いてなければピーチの炭酸?なんて思う香りだろう。

実際に飲むと口あたりが梅ソーダで途中からピーチっぽさと何となくプラムっぽさがグっと味わってくる。

甘酸っぱく炭酸が強めでインパクトのある味わい...こいつはけっこう美味い、ちょい酸っぱめのピーチ炭酸が好きな人は高評価するはずだ。

だが三ツ矢フルーツソーダプラムがプラム(すもも)味を表現しているか?となれば答えはNOに近い。

確かにプラムっぽさはあるが弱めとなり、実際は梅と桃のブレンドソーダのような味わいとなっているのだ。

1974年当時の三ツ矢フルーツソーダプラムが2021年復刻版の味と同じだとするなら当時の人はどんな評価をしていたのだろうか?

恐らく僕と同じように

「これ酸っぱい桃ソーダじゃね?」

「これ甘い梅ソーダじゃね?」

なんて評価していたように想像する。

三ツ矢フルーツソーダプラムは期間限定発売のドリンクだ、気になってる人も多いだろうから売り切れになる前に飲んでおくことをオススメしたい。

そんな風に、僕は思う。

関連三ツ矢

www.drinkmenu.net