ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

既存のフルーツティーの域を超えた美味さ!「リプトンサングリアティーパンチ」

スポンサードリンク

森永乳業リプトンサングリアティーパンチ,Lipton Sangria Tea Punch

森永乳業「リプトンサングリアティーパンチ」Lipton Sangria Tea Punch

ワインフレーバーに果汁を加えたリプトンブランドのフルーツティーを実際に飲んだ感想と評価について

森永乳業「リプトンサングリアティーパンチ」

森永乳業のチルドカップ版リプトン(Lipton)ブランドから2021年9月21日に新発売されたリプトンサングリアティーパンチは、

赤ワインの濃縮物(ノンアルコール)フレーバーにりんご・オレンジ・いちご・ぶどうの果汁を加えたフルーツティーだ。

総合評価 基本的にteaなので赤ワインっぽさは弱め、それでも赤ワイン濃縮物×4種の果汁ブレンドはこれまのフルーツティーの域を超えた美味さがあります。
甘酸っぱいベリー系の味をメインとしたサングリアフレーバーのtea、オススメです!

森永乳業リプトンサングリアティーパンチ

リプトンサングリアティーパンチは元となる欧州産の赤ワイン濃縮物は欧州産、果汁を9%も含む濃厚な果実の味わいに低温抽出した濃いめの紅茶を使用することで、

ノンアルコールでも本格的で濃厚なワインの味が楽しめるフルーツティーにしあげてある。

森永乳業リプトンサングリアティーパンチ

サングリアとは欧州地方で一般的に飲まれるワインだが、日本の一般的なワインと異なる点は赤ワインにスライスした果物と甘味料を入れたもの。

ブランデーやスパイスなどを加えたものもあり、一般的な赤ワインの赤ぶどう味に他の果実感がプラスされたフルーティーな赤ワインだ。

森永乳業のリプトンサングリアティーパンチはアルコール分0.1%未満なので、ノンアルコールの紅茶飲料の扱いになる。

森永乳業リプトンサングリアティーパンチの原材料名と栄養成分表示

リプトンサングリアティーパンチ,原材料名
リプトンサングリアティーパンチ,栄養成分表示

名称:紅茶飲料

現在慮名:砂糖混合果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、りんご果汁、ぶどう果汁、いちご果汁、オレンジ果汁、紅茶、赤ワイン濃縮物/酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

内容量:240ml

保存方法:要冷蔵10℃以下

【栄養成分表示 1本(240ml)当たり】

  • エネルギー 97kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 24.2g
  • 食塩相当量 0g

森永乳業「リプトンサングリアティーパンチ」240mlパッケージより引用

「完全に赤ワインの味がする、サングリアの味に等しのでは?」とネット・SNSで口こみ評価され始めているリプトンサングリアティーパンチ、

だが地味目のパッケージデザインや、「サングリア」の認知度もあってか、話題になってはいないのが現状だ(2021年9月現在)

濃いめのフルーツティーで赤ワイン味となれば、かなり気になる味だとは思うのだが...

実際のところはどんな味なのか?味の面で話題にならない理由でもあるのか?、飲んで確かめてみよう~!

これまでにない異次元のフルーツティー

リプトンサングリアティーパンチ

リプトンサングリアティーパンチのフタをあけて香りを嗅いでみると、赤ワインを薄めたような香りだ。

渋みと酸味がある赤ワインを水で割ったような...はっきり言って美味そうな香りではない。

ところが実際に飲むと赤ワインっぽさは弱く、甘酸っぱいベリー系の味が濃いめについたフルーツティーに仕上がっている。

サングリアを紅茶で割り、甘さを加えるとこんな味になるのでは?と思うほど...うまい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩田夢雲(ドリンク―ン)(@drinkoon)がシェアした投稿

これまでの一般的な市販のフルーツティーは果汁×Teaを基本としたものが多く、それはそれで美味いものも多いが、

リプトンサングリアティーパンチに限っては赤ワイン凝縮物を使用してるだけありフルーツティーにも関わらず相当に深い果実のコクがある。

もはや既存のフルーツティーの域を超えた異次元のフルーツティー、マジでうまい!

ただし、香りは少々イマイチ。

付属のストローでチビチビ飲みながらサングリアフレーバーのフルーツティーを愉しむ...これがオススメだ!

関連する森永乳業リプトン飲料

www.drinkmenu.net