ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

濃い味グレープレモネード「ぶどうレモネードbyレモニカ」の魅力とは?

スポンサードリンク

森永乳業ぶどうレモネード byレモニカ,LEMONADE by Lemonica GRAPE

森永乳業「ぶどうレモネードbyレモニカ」LEMONADE by Lemonica GRAPE

レモネード専門店のレモネードbyレモニカと森永乳業が共同開発したぶどう果汁×レモネードのチルドカップ(アセプティックカップ)飲料を実際に飲んだ感想と評価について

森永乳業「ぶどうレモネードbyレモニカ」

森永乳業から2021年8月3日に発売された「ぶどうレモネードbyレモニカ」は、レモネード専門店のレモネードbyレモニカと森永乳業が共同開発したコラボシリーズの第三弾だ。

レモネードにたっぷりにぶどう果汁(11%)を加えることで甘酸っぱく濃厚な味わいのグレープレモネードに仕上げている。

総合評価 飲み始めると甘さ・レモン味と酸っぱさ・ぶどう味が3段階で感じられるレモネードです。
かなり濃い味なので、氷を入れたグラスでチビチビやるのもアリだと思います。

森永乳業ぶどうレモネード byレモニカ,LEMONADE by Lemonica GRAPE

森永乳業とレモネードbyレモニカがコラボした商品の中でもチルドカップはとくに人気が高いドリンク、レモネードbyレモニカのロゴが入ったカラフルでお洒落ばパッケージデザインが気になり衝動買いしてしまった人も多いはずだ。

しかしレモネードbyレモニカとコラボした飲料商品は森永乳業だけではなく、ポッカサッポロともコラボしている。

www.drinkmenu.net

ポッカサッポロとのコラボ商品にもレモネードbyレモニカのロゴが入ってはいるものの全面に出してる感がなく、

やはり森永乳業とのコラボのほうがレモネードbyレモニカ感が高く感じるもの、美味しそうに見えるのも森永乳業とのコラボだと思う。

ぶどうレモネードbyレモニカの原材料名と栄養成分表示

ぶどうレモネードbyレモニカ,原材料名
ぶどうレモネードbyレモニカ,栄養成分表示

名称:11%混合果汁入り飲料

原材料名:砂糖・果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、果実(レモン、ぶどう)/香料、酸味料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

内容量:240ml

保存方法:要冷蔵10℃以下

【栄養成分表示 1本(240ml)当たり】

  • エネルギー 150kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 37.4g
  • 食塩相当量 0.084g

森永乳業「ぶどうレモネードbyレモニカ」240mlパッケージより引用

  • 商品名:ぶどうレモネードbyレモニカ
  • 販売開始日:8月3日(火)
  • 販売チャンネル:コンビニエンスストア、スーパーマーケットなど
  • 希望小売価格:150円(税別)

森永乳業「ぶどうレモネードbyレモニカ」は期間限定発売商品、昨年発売された森永乳業「ピンクレモネードbyレモニカ」の販売期間をみてもコンビニなどの棚に並ぶ期間は9月下旬~10月上旬までだろう。

かなり甘いレモネードにほんのりグレープ

ぶどうレモネードbyレモニカ

ぶどうレモネードbyレモニカのフタをあけて香りを嗅ぐと全体的に香りが弱いレモン、ぶどうの香りはあまり感じられないようになっている。

実際に飲んでみると口あたりから結構な強さ甘さが口内にググっと充満、

その後にレモン味と酸味が広がり、最後にぶどう味が込み上げてくる3段階の味で構成されるレモネードだ。

ストローでするするっと飲めてしまうものの味はかなり濃いめ。

濃すぎると感じる人は氷を入れたグラスに注いで飲むぐらいでちょうどよいだろう。

味の評価は「美味しい」になるぶどうレモネードbyレモニカ、冷やしレモネードなのだから昨年同様に夏季限定にしているのだろう。

だが発売期間が短すぎるのでは?と思う。

お洒落感たっぷりのぶどうレモネードbyレモニカ、買える時にゲットしてインスタ映えアイテムとして使うのもアリだ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩田夢雲(ドリンク―ン)(@drinkoon)がシェアした投稿

関連レモネード

www.drinkmenu.net