ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

美味いと予想していた「カゴメ 冬のフルーツこれ一本」が意外に低評価な理由

スポンサードリンク

カゴメ,冬のフルーツこれ一本

カゴメ「冬のフルーツこれ一本」

冬にぴったりな濃厚果実の濃縮還元果汁100%のフルーツミックスジュースを実際に飲んだ感想と評価について

7種類の果実をブレンドした果実ミックスジュース「カゴメ 冬のフルーツこれ一本」

カゴメ,冬のフルーツこれ一本

カゴメから2020年11月17日に期間限定で発売した「冬のフルーツこれ一本」はリンゴ・オレンジ・みかん・グレープフルーツ・いちご・クランベリー・ざくろと7種の果実をブレンドした冬限定の濃縮還元100%果実ミックスジュースだ。

今回飲む冬のフルーツこれ一本は2020年版のもの、このシリーズは「春のフルーツこれ一本」「夏のフルーツこれ一本」「秋フルーツこれ一本」「冬のフルーツこれ一本」と季節に応じた限定飲料を発売している。

冬のフルーツこれ一本,冬限定
冬のフルーツこれ一本,7種の果実

2020年版の冬にフルーツこれ一本はオレンジの内ブラッドオレンジ10%使用が特徴で赤い果実にこだわった内容がコンセプトだ、果たして味はどうだろうか?

※2020年版冬のフルーツこれ一本の発売期間は2020年11月17日から2021年2月上旬まで(在庫がなくなり次第終了)

カゴメ「冬のフルーツこれ一本」の原材料名と栄養成分表示

カゴメ,冬のフルーツこれ一本,原材料名
カゴメ,冬のフルーツこれ一本,栄養成分表示

品名:果実ミックスジュース(濃縮還元)

原材料名;果実(りんご(輸入)、オレンジ、うんしゅうみかん、グレープフルーツ、いちご、クランベリー、ざくろ)/クエン酸、香料、ビタミンC

内容量:200ml

【冬のフルーツこれ一本の栄養成分表示(1本/200ml当たり)】

  • エネルギー 106kcal
  • たんぱく質 0.6g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 26.4g
  • 糖質 25.6g
  • 糖類 22.1g
  • ナトリウム 0~14mg(食塩相当量 0~0.04g)
  • カリウム 160~420mg
  • ビタミンC 100~240mg
  • ビタミンK 0~2μg
  • 葉酸 3~20μg
  • クエン酸 280~1500mg

カゴメ「冬のフルーツこれ一本」200mlパッケージより引用

 

カゴメ 冬のフルーツこれ一本200ml ×24本

カゴメ 冬のフルーツこれ一本200ml ×24本

  • 発売日: 2020/11/17
  • メディア: 食品&飲料
 

カゴメの〇〇のフルーツこれ一本シリーズのよいところは砂糖・甘味料不使用でも甘味がしっかり感じられるところだ。

素材そのものの自然な甘さは実際に飲んでいて『あ、これは体に悪くないヤツね...』と直感する人も多いだろう。

これはカゴメの野菜生活100シリーズにもいえることで健康なもの・安全なもの、それでいて美味しいものを求めている人に絶大な信頼を得ていると考えている。

僕としては体に悪かろうが美味ければ何でもOKな人間、どんなに体によいドリンクだとしても不味ければ市場がから消え去る姿を何度も見てきた。

オレンジを主体とした濃い味のミックスジュースだが好き嫌いが分かれるのでは?

カゴメ,冬のフルーツこれ一本

冬のフルーツこれ一本に付属のストローをさして実際に飲んでみるとオレンジを主体とした濃い味のフルーツミックスジュースだ。

全体的に酸味が強く自然の甘さがグッド、ストロベリーやクランベリーの味弱めで不味いとは思わない。

気になるのがザクロ味なのだろうか、口あたりに滑っと(ぬめっと)したようなクセが少々あって好き嫌いが分かれる味のように思う。

それでも後味を含めて酸味の強さで全体をまとめている感じ、飲んだあとは酸っぱいオレンジミックスジュースだったとなるはずだ。

これでストリベリーがもう少し強ければ冬っぽい雰囲気になるとは思うのだが...

冬のフルーツこれ一本をけっして不味いとは思わないが、2020年版は低評価が正直な感想だ。

関連ドリンク

www.drinkmenu.net