ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

硬水でも飲みやすいドイツの炭酸水「ロスバッハーパワースパークリング」ごくわずかに何らかの味?

スポンサードリンク

ロスバッハーパワースパークリング,Rosbacher POWER SPARKLING

ロスバッハーパワースパークリング(Rosbacher POWER SPARKLING)

ミネラルバランスに優れたドイツのナチュラルミネラル炭酸水を実際に飲んだ感想とj評価についてレビュー

カルシウムとマグネシウムが2:1の割合で含まれるナチュラルミネラルウォーター炭酸水「ロスバッハーパワースパークリング」

ドイツからの輸入飲料ロスバッハーパワースパークリングは、ナチュラルミネラルウォーターの中でも理想のミネラルバランスとされるカルシウムとマグネシウムが2:1で含まれる硬水(光度974.1mg/l)の炭酸水だ。

総合評価ドイツ産、硬水といったこと関係なしに飲みやすい炭酸水です。
キメが細かい炭酸に苦み少なめ、美味しく飲めるも何らかの「まろやかな味」っぽいものを微妙に感じる部分あり。

ロスバッハーパワースパークリング,Rosbacher POWER SPARKLING

ロスバッハーは硬水でも飲みやすいとされる炭酸水、価格は高いが日本でも人気が高い海外炭酸水とされている。

ざっくりとした喉越しと味わいにより繊細ではなくワイルドな炭酸水とされるも、輸入飲料なので中にはガスが少し抜けているハズレ品もある。

ロスバッハーパワースパークリングの原材料名と栄養成分表示

ロスバッハーパワースパークリング,原材料名,栄養成分表示

品名:ナチュラルミネラルウォーター(炭酸入り)

原材料名:水(鉱水)、炭酸

内容量:500ml

原産国名:ドイツ

採水地:ロスバッハ

輸入者:阪神酒販株式会社

【栄養成分表示(100mlあたり)(推定値)】

  • エネルギー、たんぱく質 、脂質、炭水化物 0
  • ナトリウム 8.90mg(食塩相当量0.02g)
  • カルシウム 22.4mg
  • マグネシウム 10.1mg
  • カリウム 0.41mg
  • 硬度 974.1mg/l
  • pH 6.3

ロスバッハーパワースパークリング500mlPETパッケージより引用

フレーバー無しの炭酸水は、一般的に飲んだ際に「苦み」を感じることがあるのが特徴。

とくにミネラルが多い炭酸水や硬水は苦みを感じるとされ、ロスバッハーパワースパークリングは苦みが強い炭酸水なのでは?と思われている。

その一方でロスバッハーパワースパークリングは一般的な炭酸水よりもスッキリしている、少し味があるような気がする...といった口コミ評価もある。

僕は単純に苦いだけと予測しているのだが...実際に飲んで確かめてみよう~!

キメが細かい炭酸の刺激、苦み少なめで美味い!

ロスバッハーパワースパークリング

ロスバッハーパワースパークリングを開栓して香りを嗅いでもるも無臭、一般的な炭酸水やミネラルウォーターと同じ。

ドイツ産だからといって特別な香りを感じることはない。

実際に飲むと炭酸のキメが細かく苦みが少なめ、想像以上に飲みやすい炭酸水だ。後味もスッキリしておりネットの口コミ評価どおり美味い炭酸水...これは高評価!

少し気になるのは何らかの味を微妙に感じるところ、これもネットの口コミでいわれているもので、塩なのだろうか?

無味のはずだがまろやか感がある味を感じる部分あり、気になったので別容器に移して炭酸が抜けた状態で飲んでみるもやはり何らかの味を感じる。

微妙に感じる謎の味について僕は悪くないと思うが、炭酸水で苦み以外の味を感じてしまうのを嫌がる人もいるだろう。