旬のドリンクは旬の時期に飲むべき理由をなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」から学ぶ

なっちゃん しゅわしゅわ白ぶどう

サントリーのなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」

クリスマス対応ドリンクを正月に深く味わう

パーティー対応ドリンクのなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」

なっちゃんしゅわしゅわ白ぶどう

もうすぐ「ドリンクの読み物」を始めて一年が経つ。という事で僕のドリンク失敗談そのものであるなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」について少々語ろう。

サントリーのなっちゃんしゅわしゅわ白ぶどうはパーティー対応ドリンクとしてクリスマス前に発売されていた。

そんななっちゃんしゅわしゅわ白ぶどう、以前はなっちゃん「しゅわしゅわマスカット」の名前で発売されており商品名が変わっただけで味は変わらない。

ドリンク好きの僕はスーパーにドリンク買うぞ!の気持ちで行けば片っ端から新製品をカゴに放りこむ、中には一度購入してまずかったドリンクも深く考えずにカゴに放りこんでしまう場合もある。

購入したドリンクは全て飲むのだが中には冷蔵庫の奥底にしまいこんだまま忘れてしまうものが結構あり、なっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」もそんなドリンクの一つだった。

本来であればなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」はクリスマス時に飲むべきドリンク、しかし僕はなっちゃんしゅわしゅわ白ぶどうを忘れたままクリスマスを過ごし、大晦日も凄し、正月休みまで過ごしてしまった。

ドリンクはいつ飲んでも問題はない、しかしクリスマスシーズン対応のドリンクのような物はその時期に飲むからこそ最高のパフォーマンスを発揮するのであって時期がはずれたドリンクには悲しみが漂っていると思っている。

僕は正月休みの最終日、孤独になっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」と向き合う覚悟を決めつつペットボトルのフタを開けた。

なっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」の原材料と栄養成分

なっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」原材料

糖類(果糖ぶどう糖液糖、、砂糖)、ぶどう果汁、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンC)

なっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」成分・特性

  • エネルギー(100mlあたり) 46kcal
  • たんぱく質(100mlあたり) 0g
  • 脂質(100mlあたり) 0g
  • 炭水化物(100mlあたり) 11.5g
  • ナトリウム(100mlあたり) 10mg

なっちゃん しゅわしゅわ白ぶどう 商品情報(カロリー・原材料) サントリーより引用

なっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」は冷蔵庫の奥底でクリスマスに僕に飲まれるのを待っていたに違いない。それなのに僕はなっちゃんをほったらかしにして...

ドリンク専門ブログをやっているにも関わらずクリスマスと関係の無いドリンクを深く味わってしまった。

なっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」には本当に悪いことをしてしまったと思う。

サントリーなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」はあまり美味くない

なっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」

懺悔の気持ちでなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」 のペットボトルキャップをあけて香りを確認すると正月に白ぶどうの香りが漂ってくる、明らかにアンニュイな気持ちだ。

「ごめん、なっちゃん!」と心で叫びつつ飲むと白ぶどうの味が薄い。

微炭酸で炭酸のキメは細かく舌をしゅわしゅわするものの味が薄いので微炭酸の良さが生かされていない、また酸味も極小で後味に少々やってくる程度...分かってはいたがなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」はあまり美味しいとは言えないドリンクだ。

サントリー なっちゃん しゅわしゅわ白ぶどう 410ml ペットボトル 24本入〔ますかっと 葡萄 炭酸 natchan〕

 

しかし正月休みの終わりに飲むのではなく、クリスマスに飲めばまた違った気持ちでなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」を味わえたはずだ、もしかすると美味しく感じられたのかもしれない。

僕はなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」の一番輝ける時期を冷蔵庫の中で台無しにしてしまったのだろう、この罪はドリンク好きとしてもそれなりに大きいものだと思ってる。

2019年のクリスマスシーズンにもなっちゃん「しゅわしゅわ白ぶどう」は発売されるだろう。同じ過ちを繰り返してはいけない、

そんな風に、僕は思う。