ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

味・飲み心地・満足度の全てが低評価、「伊藤園 ナタデココ マンゴーヨーグルト味」

スポンサードリンク

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」

伊藤園「ナタデココマンゴーヨーグルト味」

チチヤスブランドのヘルシー系ナタデココドリンクを実際に飲んだ感想と評価について

ビタミンEが配合されたヘルシー系ナタデココドリンク

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」

伊藤園から発売の「ナタデココマンゴーヨーグルト味」は果汁10%未満のマンゴーヨーグルト飲料にナタデココが入ったドリンク、ビタミンEが含まれており”ヘルシー系”のドリンクとなっている。

ビタミンEの働きについては以下の通り

  • 過酸化脂質の生成を抑制
  • 血管を健康に保つ
  • 血中のLDLコレステロールの酸化を抑制
  • 赤血球の破壊を防いだりする作用
  • 細胞の酸化を防ぐため、老化防止

ナタデココもカロリーが低いヘルシー素材だ、ダイエット中の小腹満たし効果としても昔から好まれているもの、ナタデココはブームになったりブームが終わったりを繰り返しているものだが根強い人気がある。

伊藤園「ナタデココマンゴーヨーグルト味」の原材料名と栄養成分表示

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」の原材料名と栄養成分表示

品名:清涼飲料水

原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、マンゴー果汁、ナタデココ、脱脂粉乳、はっ酵乳、マンゴー/安定剤(大豆多糖類)、香料、酸味料、ビタミンE

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」の栄養成分表示(100g当り)

  • エネルギー 44kcal
  • たんぱく質 0.2g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 10.8g
  • 食塩相当量 0.01~0.05g
  • カリウム 5~30mg
  • ビタミンE 0.7~1.5mg

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」300gPETパッケージより引用

 

伊藤園 ナタデココ マンゴーヨーグルト味 300g ×24本

伊藤園 ナタデココ マンゴーヨーグルト味 300g ×24本

  • 発売日: 2019/12/23
  • メディア: 食品&飲料
 

伊藤園「ナタデココマンゴーヨーグルト味」のパッケージにはチチヤスヨーグルトのキャラクター”チー坊”が描かれており、伊藤園とチチヤスヨーグルトのコラボ商品であることが分かる...が、チチヤスは2011年に伊藤園の完全子会社しているのだ。

そして伊藤園×チチヤスのドリンクは経験上、大概うまい。

今回飲む「ナタデココマンゴーヨーグルト味」も飲む前から期待値が高まるのは当然の話だろう。

マンゴーヨーグルト感弱め、ナタデココ小さくで少なめ、低評価

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」を開封して香りを嗅ぐと優しいマンゴーの香りにほんのりヨーグルトが漂っている、これはうまそうな香りだ。

だが実際に飲むとマンゴー味もヨーグルト味も薄い...果汁10%で期待していたのに残念でしかない。

それでもナタデココが美味しいかもしれない!と期待しながらナタデココを飲もうとするが内容液ばかり飲む感じでナタデココに到達しにくい。

その理由は伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」のペットボトル口はかなりの大きさ、これはナタデココを飲みやすいように大きくしているはずなのだが大きい飲み口のせいで内容液をガバガバ飲まないとペットボトルの底に溜まったナタデココが落ちて来ないのだ。

更にナタデココも量が少なく小さい形状、ナタデココへの期待も裏切られた味わいになり完全に低評価である。

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」の改善点は目に見えており

  • 味を濃くする
  • ペットボトル口を大きくするならナタデココの形状を大きくする
  • ナタデココの量を増やす

一消費者目線で偉そうな主張とは思うがこれが消費者が求めるリアルな答えのはずだ。

伊藤園「ナタデココ マンゴーヨーグルト味」はチチヤスブランドを掲げて発売されたドリンクなだけに残念でならい。