ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

それって美味いの?フルーツ青汁特集号!

スポンサードリンク

f:id:drinkoon:20200604014215j:plain

スーパーやコンビニで見かける青汁、あれって美味いの?不味いんでしょ?

なんて思っている人は結構いるでしょう。

私もそんな風に思っていた一人でしてドリンク専門サイトを運営する手前、まずいだろうな~なんて思いながら購入して実際にレビューしているのですがマズいイメージなほどまずくないのが最近の青汁飲料、中には抹茶ラテのような青汁とは思えないほど美味い青汁飲料もあります。

そんな青汁ジャンルにおいて驚くべきおいしさ、味わったことがない味覚に遭遇したものが”フルーツ青汁”のジャンル。

青汁に果汁を加えたミックスジュースと呼ぶべきでしょうか、それともお茶と果汁のブレンドと言いましょうか、健康を考えて飲む青汁のはずですがフルーツ青汁に限ってはドリンクとして味わう飲料として楽しめるもの。

という事でフルーツ青汁の特集号として気になるものをチョイスしてまとめました、フルーツ青汁を始めてみたい方は参考にどうぞ!

フルーツ青汁はコンビニで買ってすぐに飲めるドリンクタイプと自分で水や牛乳と混ぜて作る粉末タイプのどっちがお得?

フルーツ青汁は普通の青汁と同じように粉末を水や牛乳で混ぜるタイプと、スーパー・コンビニで飲料と売られているタイプの2種類があります。

粉末状のフルーツ青汁を自分で作るタイプは一杯のコストが圧倒的に低いのが特徴、ドリンクとして売られているのは面倒がない手軽さが特徴になります。

  • 粉末タイプ:一杯当りの単価が安い、作るのが面倒
  • ドリンクタイプ:店で買って飲むだけ、一本当たりの単価は高い

フルーツ青汁を楽しむにあたってはどちらを選んでも問題なし、でもドリンクとして紙パック等で売られているタイプは味が固定、製造メーカーが調合した味わいになります。

対する粉末タイプは水や牛乳などベースとなる液体によって味わいがかなり変わるもの、オリジナルのフルーツ青汁レシピを作る楽しみが大きな魅力。

フルーツ青汁ヨーグルトを作ってみたり、ジューサーやミキサーで作ったフルーツミックスジュースにフルーツ青汁の粉末を加えて更なる美味さを追求する醍醐味は市販品の容器に入ったドリンクタイプでは出来ないことです。

コンビニ・スーパーで売られているドリンクタイプのフルーツ青汁

伊藤園「毎日1杯の青汁 おいしいフルーツミックス」

伊藤園が発売する「毎日1杯の青汁 おいしいフルーツミックス」は紅茶と緑茶にたっぷりの果汁をぶち込んだような味わいのフルーツ青汁飲料です。

これまでマズイかも?とイメージしていた青汁飲料の概念をぶち壊すに相応しいドリンク、味のインパクトが強いだけでなくレッドブルようなエナジードリンクを初めて飲んだ時のような新しい味覚が脳にインプットされるほど驚くことでしょう。

まだ味わった事がない味覚を求める人へ「毎日1杯の青汁おいしいフルーツミックス」が凄い、もはや青汁の次元ではない!

f:id:drinkoon:20200602175550j:plain

ヤクルト「フルーツ青汁スムージーテイスト」

ヤクルトの「フルーツ青汁スムージーテイスト」はバナナ感が強いこってりタイプのスムージーフルーツ青汁飲料です。

青汁のえぐみや苦味は皆無、果実のミックスジュースに薄味の緑茶を混ぜたような味わいでインパクトは弱いものの飲みやすさはかなりのもの。

青汁&フルーツの魅力が存分に楽しめる逸品です。

ヤクルトの「フルーツ青汁スムージーテイスト」っておいしいの?実際に飲んでみた結果

自分で作る粉末タイプのフルーツ青汁

美容と健康に特化したタイプのフルーツ青汁「GOKURICH」

青汁にプロテイン(BCAA)を配合することで健康的な身体作りをサポート。運動×フルーツ青汁の組み合わせはダイエットを考える方にもグッド。

GOKURICHが完全に女性向けのフルーツ青汁となり100%天然成分のビタミン・ミネラルの他、美容成分(コラーゲンペプチド・プラセンタなど)配合など完全に女性向けのフルーツ青汁です。

青汁×プロテインで基礎代謝アップのサポート

すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH

 

Eテレのアニメ”はなかっぱ”とコラボした子供むけに特化した「こどもフルーツ青汁」

こどもフルーツ青汁は栄養豊富な九州産大麦若葉を使った野菜を中心とした40種の植物発酵成分の青汁、もちろん子供が飲みやすいようにフルーツを配合(バナナ、リンゴ、みかん、マンゴー、パイナップル、レモン、ストロベリー、ラズベリーなど)

その他子供に嬉しい要素

  • カルシウムがたっぷり140mg
  • カルシウムの吸収を助けるビタミンD配合
  • 植物性乳酸菌が1杯140億個(相乗効果のあるビフィズス菌・オリゴ糖も配合)
  • 残留農薬テスト、放射性物質検査済み(検出せず)
  • ノンカフェイン、人工甘味料不使用
  • 保存料、着色料無添加

こどもフルーツ青汁はフルーツを多く使った「ミックスフルーツ味」、ベリー系を中心とした味の「赤の恵み」、パインやマンゴー味が中心の「黄色の恵み」と3種類がラインアップ。

1日50mlで野菜の栄養と乳酸菌が140億個摂れる青汁

毎日美味しく続けやすい!【こどもフルーツ青汁】

 

味で勝負してフルーツ青汁のブームにもなった「すっきりフルーツ青汁」

青汁王子こと三崎雄太さんの影響もあってか滅茶苦茶売れたすっきりフルーツ青汁はフルーツ青汁ジャンルにおけるパイオニア的な商品です。

定期購入初回630円(税抜)、一日約20円

すっきりフルーツ青汁 公式サイトはこちらから

青汁を敬遠していた人ほど試して欲しいフルーツ青汁の魅力

粉末タイプと市販品のドリンクタイプのフルーツ青汁で種類が多いのは粉末タイプ、市販品のドリンクタイプよりも種類はあります。

今回フルーツ青汁特集号として紹介したものはわりとメジャーな商品、他にも探せば出て来るとは思いますがどうしてもフルーツ青汁ではなく普通の青汁ばかりが検索にヒットしてしまい目的であるフルーツ青汁に中々辿りつけなかったり。

そんなフルーツ青汁はまだ青汁を飲んだことがない人、青汁飲んでマズい経験したあるひとほど試してほしいドリンクです。

「青汁はまずい」「たぶんまずい」と脳にインプットされていた記憶がフルーツ青汁によって「うまい」に上書きされるでしょう。