ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

抹茶が苦手な人でも美味しく飲めるドリンク、UCC「BEANS & ROASTERS 抹茶ラテ」

f:id:drinkoon:20181023134259j:plainUCCから2018年9月17日に発売された「BEANS & ROASTERS 抹茶ラテ」

とろけるミルクのデザートラテを深く味わう

カフェ風のお洒落なパッケージ「BEANS & ROASTERS」

f:id:drinkoon:20181023134437j:plain

UCC「BEANS & ROASTERS」シリーズはお洒落なパッケージが特徴のボトルドリンク、基本的にミルクを組み合わせたラテ系飲料がメインのシリーズだ。

その中でも「BEANS & ROASTERS 抹茶ラテ」はコーヒー系ではく唯一のお茶...それもミルクと相性のよい抹茶ラテになり人気の京都宇治抹茶を使用している。

コンセプトは「とろけるミルクのデザートラテ」、つまり食後やおやつタイムに合う飲料という事になる。

 

抹茶ラテはドリンク業界の中でもまだブルーオーシャンとみている僕だがライバルが少ないわけではない。今まで飲んできた中で最も美味いと言える抹茶ラテは雪印の「濃厚ミルク仕立て抹茶ラテ」だ。

www.drinkmenu.net

UCC「BEANS & ROASTERS 抹茶ラテ」はチルドカップではなくボトル缶、そしてボトル缶の強みと言えばコールドでもホットでもいけるところ、そしてUCC「BEANS & ROASTERS 抹茶ラテ」のボトル缶はHOT&COLD対応商品になる。

今回飲むにあたってHOTかCOLDか迷ったが他の抹茶ラテ系飲料と比べる意味でもCOLDで味わってみる。

抹茶のコクは普通だが優しい味で飲みやすい

f:id:drinkoon:20181023141805j:plain

振らずにゆっきりと開けろとフタに明記されているのでその通りに開けると抹茶のいい香りがかなり漂ってくる、この時点で心が洗われる気分だ。

さっそくグビっと飲んでみると自然な甘さと優しい抹茶の味が僕の口を包み込む、抹茶のコクは少々控えめといったところだろう、だがうまい。

確かに「デザートラテ」といった表現は良い、それは抹茶感を少し弱めてサラサラとした飲みごたえに調整しているからだろうか、非常に飲みやすくお菓子やケーキに合いそうなドリンクと言える。

思うにUCC「BEANS & ROASTERS 抹茶ラテ」は女性をターゲットとしたボトル缶抹茶ラテなのだろうそれはパッケージデザインからも感じられる。

この味なら例えば抹茶が苦手な人でも難なく飲めるのではないだろうか。

そんな風に、僕は思う。