ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

日本コカ・コーラの乳酸菌飲料「ヨーグルスタンドB1乳酸菌」とはどんな飲み物?味や期待できる効果について詳しく解説

スポンサードリンク

日本コカ・コーラ,乳酸菌飲料,ヨーグルスタンドB1乳酸菌画像

日本コカ・コーラの乳酸菌飲料「ヨーグルスタンドB1乳酸菌」

新健康維持サポート飲料B1乳酸菌飲料を実際に飲んだ感想と評価について

東京大学の基礎研究で発見された11/19-B1乳酸菌を配合した日本コカ・コーラ「ヨーグルスタンド」

日本コカ・コーラ,乳酸菌飲料.ヨーグルスタンドB1乳酸菌画像

日本コカ・コーラの乳酸菌飲料「ヨーグルスタンド(YOGUR STAND)B1乳酸菌」は東京大学の基礎研究で発見された11/19-B1乳酸菌株を配合した乳酸菌飲料だ。

11/19-B1乳酸菌株とは高い免疫活性化作用を持つ乳酸菌でキウイフルーツの果皮から分離されたラクトコッカス属の新種の乳酸菌、東京大学薬学部の関水博士(当時)によって発見されたものだ。

関水 和久(Sekimizu Kazuhisa)さんの現在(2020年8月現在)は帝京大学の教授、メディアにも出る方でゲノム創薬研究所の顧問、この分野では有名な存在だ。

genome-pharm.jp

11/19-B1乳酸菌の名前の由来は発見された2012年11月19日の日付から。

「イチイチイチキュービーワン」と発音するようだがもっとカッコイイ名前は無かったのか?と思うところだ。

そんな背景がある11/19-B1乳酸菌配合のヨーグルスタンドの以外さは日本コカ・コーラが発売している部分だ、ペットボトルキャップが赤×白ロゴのもろにコカ・コーラになり”なんだこれは?”と気になっている人も多いドリンクだ。

ヨーグルスタンドB1乳酸菌の原材料名と栄養成分表示

ヨーグルスタンドB1乳酸菌,原材料名画像
ヨーグルスタンドB1乳酸菌,栄養成分表示画像

品名:清涼飲料水

原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、脱脂粉乳、発酵乳(殺菌)、調整クリーム/増粘剤(ペクチン)、酸味料、香料、カゼインNa、甘味料(スクラロース)

内容量:190ml

【ヨーグルスタンドB1乳酸菌の栄養成分表示(100ml当り)】

  • エネルギー 36kcal
  • たんぱく質 0.6g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 8.5g
  • 食塩相当量 0.04g

ヨーグルスタンドB1乳酸菌190mlパッケージより引用

 

解決の糸口がなかなか見つからず、感染拡大が懸念されまくっているコロナウィルスの影響もあってか免疫力を高めたいと考える方や家族の健康を守る母親などが乳酸菌飲料をよく買っている、

乳酸菌飲料がよく売れている...との声を聞く。

僕としては免疫力うんぬんよりもドリンクとしての味のほうに興味があるもの、というよりも味にしか興味ないのが本音だ。

乳酸菌飲料でうまい味かつ人気のドリンクは明治プロビオヨーグルトR-1ドリンクタイプ、ヤクルトやピルクルも人気だが味の美味さでいえばR-1ドリンクが断トツにうまい。

www.drinkmenu.netその他カルピスも確実にうまい乳酸菌飲料だが、カルピスはソフトドリンク扱いのもの、効果を期待しての乳酸菌飲料かつうまい味となればR-1が最強なのは間違いない。

ヨーグルトとミルクをブレンドした味、まろやか・マイルド・優しい乳酸菌飲料

ヨーグルスタンドB1乳酸菌,ペットボトルキャップ画像

ヨーグルスタンドB1乳酸菌を開封して香りを嗅ぎまくるよ薄いヨーグルトの香りがほんのりする程度、ミルクっぽい香りもする。

内容液の色は白、コカ・コーラの乳酸菌飲料だからもしかして...と思っても黒色なんて事はないし、この先も黒色の乳酸菌飲料が出ることはないだろう。

実際に飲むとヨーグルトとミルクをブレンドしたような味だ。

まろやかで優しく、喉越しもマイルド、酸味が控えめなので飲みやすい。内容液の濃度はサラサラタイプ、全体的に薄味の乳酸菌飲料だが味は悪くない、普通にうまい!

ではヨーグルスタンドB1乳酸菌はR-1よりも美味いか?と聞かれればそれはない。

それでも内容量が190mlと多めなのは高評価だ、R-1ドリンクは112mlしかなくすぐに飲み干してしまうもの、対するヨーグルスタンドB1乳酸菌はゆっくり・じっくり・グイっと味わえるのが嬉しいところだ。

飲むヨーグルト好きな人は美味しく飲める、それでいて11/19-B1乳酸菌で免疫力を高めたいなんて人におすすめのドリンクだ。