ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

カゴメ「野菜生活100グリーンスムージーMix」がこってりキウイ味でうますぎ!

f:id:drinkoon:20180923122140j:plain

カゴメ「野菜生活100グリーンスムージーMix」

16種の野菜と4種の果実を深く味わう

自然な甘さと飲みごたえのごちそうスムージー

f:id:drinkoon:20180923122842j:plain

カゴメの「野菜生活100グリーンスムージーMix」は野菜果汁55%+果実44%+食物繊維1%の合計が100になる野菜果実系ドリンク、

しかし2018年9月25日に販売終了にリニューアルが発表されており今回飲む野菜生活100グリーンスムージーMixは前のモデルになる。

ただ基本コンセプトはリニューアル前と変わらず1/2分の野菜と食物繊維が摂れる、砂糖・甘味料で健康面やダイエットも考えられたドリンクだ。

気になる部分は野菜ジュースなのか、果実ジュースなのか...といったところだろう。

同じクリニューアルとなった「野菜生活100オリジナル」はかなり美味しいドリンクだった。

www.drinkmenu.net

恐らく野菜生活100グリーンスムージーMixも美味い野菜ジュースと予測している。

16種の野菜と4種の果実

16種の野菜と4種の果実をミックスさせた野菜生活100グリーンスムージーMix、その詳し内容はこうなっている

野菜

にんじん、ピーマン、小松菜、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、カボチャ

果実

りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン

 果実の部分は問題ないが野菜に僕の嫌いなものが入っている...というよりも内容だけを見れば野菜ジュースでなので美味そうに見えない。

ダイエットや健康面での効果を期待する人にはこのような内容は嬉しいところなのだろう。しかし僕にとっては「味」が何より大切なのだ、

残酷だがまずければそれまで...

ドリンクとはそういうものだと思っている。

キウイ味をベースにこってり飲みごたえのスムージーがうまい!

f:id:drinkoon:20180923130017j:plain

紙パックドリンクは通常ストローが付いているもの、しかしカゴメ「野菜生活100グリーンスムージーMix」は紙パックの大きさに対し、こんなにも大きなキャップが設置されている。

これは明らかに挑戦的な外観だろう、それほどまでにスムージーと言いたいのだろうか。

よし、分かった。

そっちがそう出るならこっちだってしっかりと深く味わってやるから覚悟してもうらおうか。

大きなキャップを荒々しくひねったところアップルの香りとともにドリンクがこぼれてしまった...そうだ、よくよく考えるとこれは紙パックジュースなのだ。

紙パックジュースとは角を持ちながら飲むのが基本、僕はそんな事すら忘れていたようだ。

「キウイ味がベースのスムージーが激うまい」

かなりこってりとした飲みごたえのカゴメ「野菜生活100グリーンスムージーMix」、はっきり言おう、これは完全にうまい。

僕の舌、口、喉にアップル・キウイ・バナナの美味い味がじゅわ~っと浸み込んでくる、それでいて野菜の味が全くしない。

いったい誰なのだ、こんなにも美味いドリンクを考えたヤツは?と言いたくなる。

朝の忙しい時間に野菜生活100グリーンスムージーMixを飲むもよし、ダイエットや健康面を考えて飲むもよし、僕のように単純に美味いから飲むもよし...

そんな風に、僕は思う。