ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

「ほぼアップルジュース?」ウェルチ2種のまる搾り果実のポリフェノールを実際に飲んだ評価

スポンサードリンク

Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール

アサヒ飲料「Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール」

リンゴとブドウの果汁率20%の濃いめ、さらにポリフェノールも摂れるフルーツミックスドリンクを実際に飲んだ感想と評価について

Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール

アサヒ飲料のウェルチブランドから2021年10月19日に新発売された「Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール」は、

りんご、ぶどうの2種の果実を丸ごと絞ったような味わいをコンセプトに多めの果汁率20%で仕上げたフルーツミックス飲料だ。

さらに2種の果実からとれる抗酸化作用が強いポリフェノール(7~29mg)を配合することで美容作用を意識する女性層や健康意識が高い層をターゲットにしている。

総合評価 ぶどう味がほぼなく、甘さが強いアップルジュースの味わいです。
美味しく飲めるとは思いますが、ウェルチっぽい味わいではありません。

Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール

ウェルチのポリフェノールシリーズこれまでにも発売されており、ポリフェノールの量だけでえいば「Welch’s ぶどう1房分のポリフェノール」の方がポリフェノール量が多い(ポリフェノール 24~67mg)

www.drinkmenu.net

「Welch’s ぶどう1房分のポリフェノール」はウェルチブランドにしては薄味な部類にはいるもの、

今回飲む「Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール」はりんご果汁が加わっているので味の広がりや深みが強いと思われる。

「Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール」の原材料名と栄養成分表示

Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール,原材料名
Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール,栄養成分表示

名称:20%混合果汁入り飲料

原材料名:果実(りんご(イタリア産、アメリカ産、その他)、ぶどう)、砂糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)/酸味料、香料、野菜色素、ベニバナ黄色素

内容量:470ml

【栄養成分表示(100ml当たり)】

  • エネルギー 52kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 13g
  • 食塩相当量 0.04g

ポリフェノール 7~29mg

Welch's 2種のまる搾り果実のポリフェノール470mlPETパッケージより引用

2種のまる搾り果実のポリフェノールはネット・SNSの口コミ評価で美味しいと評価されるも「ぶどうの味がしない」「ほとんどリンゴジュース」といった声が多い。

また同シリーズ「Welch’s ぶどう1房分のポリフェノール」よりも美味いといっや評価が多いのも気になるところだ。

実際に飲んで確かめてみよう~!

ほとんどアップルジュース、ぶどう感が極小で甘い!

2種のまる搾り果実のポリフェノール,ペットボトルキャップ

ウェルチ2種のまる搾り果実のポリフェノールの香りを嗅いでみると、アップルティーに近い香り。

美味そうな香りであるもぶどうの香りがほぼなく、リンゴジュースとしか思えない香りになっている。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩田夢雲(ドリンク―ン)(@drinkoon)がシェアした投稿

実際に飲むとかなり甘いアップル味でぶどう味がほぼなし!

甘さが強いのもあってか全体的に濃いめのアップルジュースに仕上がっている状態だ。これはこれで美味しく飲めるがぶどう味をここまで弱くしてもよいものなのか?

強い甘さが全面に押し出されることで酸味は弱め、ウェルチのグレープ系ジュースは濃い味と酸味が特徴のはずだが「ウェルチ2種のまる搾り果実のポリフェノール」はだいぶ異なる味に仕上がっている。

美味しいとは思うも、ウェルチファンからすれば少々納得できない味となるのではないだろうか。

そんな風に、僕は思う。