ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ポッカサッポロ Newほおばる果実「しゃりしゃり角切り贅沢梨」もやっぱり美味い梨ドリンクで高評価!

スポンサードリンク

ポッカサッポロ,ほおばる果実,しゃりしゃり角切り贅沢梨

ポッカサッポロほおばる果実シリーズ「しゃりしゃり角切り贅沢梨」

角切りカットのしゃりしゃり梨がふんだんに放り込まれた梨ドリンクを実際に飲んだ感想と評価について

新しくなったポッカサッポロ ほおばる果実シリーズ「しゃりしゃり角切り贅沢梨」

ポッカサッポロ,ほおばる果実,しゃりしゃり角切り贅沢梨

ポッカサッポロから発売の「ほおばる果実 しゃりしゃり角切り贅沢梨」はしゃりしゃり食感の果肉が楽しめる果実飲料、最大の特徴は角切りにカットした梨が入ったボトル缶で梨を丸かじりしたような味わい&食い心地が魅力のドリンクだ。

ポッカサッポロとしては一応Newドリンクな扱いだが角切り梨を突っ込んだドリンクは過去に発売、しゃりしゃり角切り贅沢梨はリニューアル商品となる。

www.drinkmenu.net

リニューアル前のしゃりしゃり贅沢梨は梨好きにはたまらないドリンク、マジで梨そのものを食ってる感覚に近い商品で満足度はかなり高かった。

リニューアルしてNewとなったが商品名に「角切り」が加わっただけなので基本的に同じ味わいだと思うが...

一応実際に飲んでみよう!

ポッカサッポロ ほおばる果実「しゃりしゃり角切り贅沢梨」の原材料名と栄養成分表示

ポッカサッポロ ,ほおばる果実,しゃりしゃり角切り贅沢梨,原材料名
ポッカサッポロ,ほおばる果実,しゃりしゃり角切り贅沢梨,栄養成分表示

名称:清涼飲料水

原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、日本なし果汁/酸味料、増粘剤(キサンタン、寒天)、乳酸Ca、ビタミンC、乳化剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、香料

内容量:400g

【ポッカサッポロ ほおばる果実「しゃりしゃり角切り贅沢梨」の栄養成分表示(100g当り)】

  • エネルギー 45kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 箪笥化物 11.3g
  • 食塩相当量 0.02g

ポッカサッポロ ほおばる果実「しゃりしゃり角切り贅沢梨」400gパッケージより引用

 

確実に高評価だろう...と思いながらしゃりしゃり角切り贅沢梨についての評価をネットやSNSで調査してみると美味いの評価の他に不味い、梨が小さくなっているの声がある。

気になるのが以前は美味かったのに不味くなったの評価だ、本当に味が落ちてるとなれば残念なのだが...

酸味が強くなり梨のコクと味が濃くなった感じ、美味いの評価に変わりなし

ポッカサッポロ,ほおばる果実,しゃりしゃり角切り贅沢梨

さっそくしゃりしゃり角切り贅沢梨を開封して香りを...

と、その前にほおばる果実は果肉が底に沈んでいるので振らずにゆっくり逆さまにしてからフタを開けて飲むが作法だ。

飲んでる最中に果肉が沈みまくったら再びフタをして逆さに...と面倒な部分がある。

開封して香りを嗅ぎまくってみると完全に梨、剥きたての梨の香りそのものだ。

実際に飲むと角切りの梨果肉だが粒が少々小さいように感じるところ、それでも梨のシャリシャリ感はしっかりあって梨を飲みながら食ってる状態に近い。

味については少し癖のある梨味、

梨味が濃く果実のコクに深みが増しているように思うところ、加えて酸味も増しているように思えて梨とオレンジのブレンドのようにも感じる。

この辺の味のバランスがリニューアルで変わったのだろうか、だからこそ不味くなったの評価があるのかもしれない。

ソフトドリンクマニアの僕としてはリニューアル前もリニューアル後も美味い梨ドリンク、高評価に変わりなく梨好きは満足できるドリンクだと考えている。

ジューシーで濃い味、しかも角切り梨のしゃりしゃり感が楽しめるポッカサッポロ ほおばる果実「しゃりしゃり角切り贅沢梨」、ぜひ一度試して欲しい。

そんな風に、僕は思う。