ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

「マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル」実飲レビュー、これってコーヒー牛乳じゃない?

スポンサードリンク

マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル

森永乳業「マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル」

ローストアーモンド風味の秋限定カフェラテを実際に飲んだ感想と評価について

カリっとしたローストアーモンドの風味が愉しめるカフェラテ「マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル」

森永乳業のマウントレーニアブランドから2022年9月6日に発売された「マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル」は、エスプレッソのカフェラテにローストアーモンド風味を加えた秋限定のチルドカップカフェラテ(乳飲料)だ。

総合評価 アーモンドの香りは強くでもアーモンド味は無し、甘いコーヒー牛乳に近い味でエスプレッソのカフェラテっぽさは弱めです。
通常のマウントレーニア好きにはイマイチな評価かもしれません。

マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル,パッケージデザイン

ローストアーモンドとは生のアーモンドを素焼きにしたもの、カリっとした食感と香ばしさがあるアーモンドのこと。

ナッツ系のお菓子でよくあるカリカリのアーモンドが一般的なものであり、ごく普通の一般的なアーモンドだ。

商品名にわざわざ「ローストアーモンド」とつける事自体にマウントレーニアブランドのお洒落感演出を感じられずにはいられない。

マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル

しかし「マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル」はあくまでローストアーモンド風味であって、原材料にアーモンドが含まれているわけではない。

つまり近年の植物性ミルク飲料で注目されているアーモンドミルク・アーモンド飲料ではなく、乳飲料なのだ。

マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル,原材料名,栄養成分表示

種類別名称:乳飲料

商品名:CAFFELATTE(カフェラッテ)ローストアーモンドカーニバル

無脂乳固形分:4.4%、乳脂肪分:1.3%

原材料名:乳製品(国内製造、外国製造)、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、砂糖、コーヒー、カラメル、デキストリン/香料、乳化剤

内容量:240ml

保存方法:要冷蔵10℃以下

【栄養成分表示 1本(240ml)当たり】

  • エネルギー 138kcal
  • たんぱく質 4.1g
  • 脂質 3.6g
  • 炭水化物 22.4g
  • 食塩相当量 0.14g

マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル240mlパッケージより引用

商品名にある「カーニバル」とは動物たちのカーニバルに迷い込んだような気分になるということ。

アーモンド風味のカフェラテで動物カーニバルに迷い込む気分になれるとは思えないのだが...実際に飲んでみよう。

甘いコーヒー牛乳に近い味

マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル

マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバルのフタを開けて香りを嗅いでみるとアーモンドの香りが強く、アーモンドミルクのカフェラテのような香りになっている。

秋を感じさせるこってり香ばしい香りだ。

実際に飲むと甘さが強いカフェラテ...なのだが、エスプレッソのコーヒー感が弱すぎるのもあって甘いコーヒー牛乳状態になっている。

アーモンドは香りだけであり、アーモンドの香りを愉しみながら飲む甘いコーヒー牛乳、これが「マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル」の正直な味の評価だ。

つまりコーヒー牛乳好きには美味しく飲める「マウントレーニア カフェラッテ ローストアーモンドカーニバル」、その一方でカフェラテ好きには求めている味とは違うと評価をするだろう。

「動物たちのカーニバルに迷いこむ気分」については、それは全くないとしか言えない。