ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

今までより少し薄い?紅茶花伝クラフティー「贅沢しぼりアップルティー」の味

紅茶花伝クラフティー 贅沢しぼりアップルティー

紅茶花伝クラフティーの「贅沢しぼりアップルティー」

ミニッツメイドで使用している果汁を使った紅茶を実際に飲んで感想と評価をしてみよう

紅茶に果汁をたっぷり注いだ人気ドリンク、それが紅茶花伝クラフティー

紅茶花伝クラフティー「贅沢しぼりアップルティー」

2019年7月1日から全国で新発売となった紅茶花伝クラフティー「贅沢しぼりアップルティー」は紅茶に果汁をたっぷり注いではちみつの甘さで仕上げた人気ドリンクのアップル版、

紅茶花伝クラフティーシリーズは市販の紅茶ペットボトルにしては大人から子供まで人気のある珍しいヒット商品、人気の決め手はやはり果汁とはちみつだろう。

そんな紅茶花伝クラフティー「贅沢しぼりアップルティー」の果汁はミニッツメイドの果汁を使用している。

紅茶花伝クラフティーはテレビでもCMをよく流すまでの人気ドリンクとなったがTVCMに出演する爽やかだけど強そうで楽しそうな雰囲気の外人さんについて気になっている人も多いだろう、この人だ。

www.youtube.com

この外人さんはCurtis Stone(カーティス・ストーン)、アメリカで人気レストランを複数展開する有名なセレブシェフ...2019年現在において40歳を越えた中年であるにも関わらずイケメンである。

日本におけるカーティス・ストーンさんの知名度はそれほど高くなく、紅茶花伝クラフティーのテレビCMで知った人が多いと思っている。

さて新発売となった「贅沢しぼりアップルティー」、美味い・まずいと評価が分かれているドリンクだ。

年間300本以上も種類の異なるドリンクを飲みまくる僕としてもかなり気になる。

紅茶花伝クラフティー贅沢しぼりアップルティーの原材料名と栄養成分表示

紅茶花伝クラフティー贅沢しぼりアップルティーの原材料名と栄養成分表示

紅茶花伝クラフティー贅沢しぼりアップルティーの原材料名

果汁(りんご、レモン)、果糖ぶどう糖液糖。紅茶、はちみつ/香料、ビタミンC、酸味料

紅茶花伝クラフティー贅沢しぼりアップルティーの栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー28kcal
  • たんぱく質・脂質0g
  • 炭水化物7g
  • 食塩相当量0g

紅茶花伝クラフティー贅沢しぼりアップルティー410mlPETパッケージより記載

これまでに発売されてきた紅茶花伝クラフティーは2018年3月に「紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりオレンジティー」、2018年10月に「紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりピーチティー」

両方とも飲んだ事があるが記事にしたのはオレンジティーだ。

www.drinkmenu.net

”紅茶にたっぷりの果汁を注ぐ”のコンセプトは紅茶の枠を超えたドリンクとして話題、そして人気商品に。

あとは色々な果実を組み合わせて色々な種類を発売しまくっちゃえばいいんじゃね?と思うところもある...が、そこはしっかりと外さないよう消費者に美味しいと思われリピートしてくれるドリンクを作りたいような感じだ。

過去に発売されたオレンジ、ピーチよりも果汁が薄く感じる「贅沢しぼりアップルティー」

紅茶花伝クラフティー贅沢しぼりアップルティー

紅茶花伝クラフティー「贅沢しぼりアップルティー」のペットボトルキャップを開けて香りを嗅ぎまくってみるとりんごの香りが強く紅茶の香りは殆ど感じられない。

飲んでみると口あたりが完全に紅茶、そのすぐ後にりんごの味が口に広がるもりんご感が少なめ、これまでに発売された贅沢しぼりオレンジティー、贅沢しぼりピーチティーに比べて全体的に薄味だ。

後味はすっきりしているがレモンなのだろうか、飲んだ後も酸味が残るようになっており紅茶花伝クラフティーっぽい飲み心地はしっかりと表現されていると思う。

はちみつについては隠し味程度のように感じた。

 

贅沢しぼりアップルティーは少し薄く感じるが夏の季節に飲むストレート紅茶果汁で考えれば十分にありな味わいであり僕は美味いと思う(冬に飲むとまた違う可能性あり)

贅沢しぼりアップルティーの気に入らない点は容量が410mlと圧倒的に少ないところ。

これは同シリーズの贅沢しぼりオレンジティー・贅沢しぼりピーチティーも同じ、そして売れ筋の人気商品なので容量を増やして安売りすることは無いだろう。

そんな風に、僕は思う。