ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

5月から梅雨の気分をリフレッシュ!「ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ」

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ

日本コカ・コーラの「ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ」

初夏のリフレッシュ炭酸ドリンクを深く味わい感想と評価をする

クエン酸、ビタミンCで健康をサポート、よくばりに気分をリフレッシュ!

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ

2019年5月13日に日本コカ・コーラから新発売された「ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ」はよくばりミックスシリーズの第二弾となる健康サポート系炭酸飲料だ。

同シリーズの第一弾である「ファンタよくばりミックスヨーグルバナナ」はバナナ炭酸飲料といった難しジャンルに挑戦するコカ・コーラの姿勢が感じられるドリンクであり確かによくばりな味わいだった。

www.drinkmenu.net

第二弾となるピンクグレープフルーツはピンクグレープフルーツが旬の時期である5月に発売となり炭酸×グレープフルーツなので冒険している感は少ない、所謂”よくある系の炭酸飲料”にカテゴライズされているだろう。

しかしそこはファンタブランド、普通のよくある炭酸飲料ではなくクエン酸とビタミンCを配合しており健康サポート飲料としてのファンタを意識したパッケージデザインにしてきた。

とくに気分が晴れないとされる時期である5月に酸っぱい系の炭酸ドリンクは気分をリフレッシュするのに効果的だ、よく考え抜かれた商品展開と感心しかない。

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツのポスターには乃木坂46・松村沙友理ら「さゆりんご軍団」を起用、

テレビでファンタ坂学園のCMを見た人も多いだろう、ファンタの今の顔は菅田将暉さんではなくなっている。

www.youtube.com

「クエン酸とビタミンCのよくばりな成分で五月病もリフレッシュ!」のコンセプトにもさゆりんご軍団はぴったりだ。

ファンタ「よくばりミックスピンクグレープフルーツ」の原材料名と栄養成分

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ原材料名

砂糖/炭酸、香料、クエン酸、ビタミンC、クエン酸Na、カロチノイド色素、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー28kcal
  • たんぱく質・脂質0g
  • 炭水化物7g
  • 食塩相当量0.02g

ビタミンC 25~58mg/クエン酸200mg

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツパッケージより記載

パッケージで大きくアピールするクエン酸とビタミンC、しかし実のところビタミンC25~58mgでは日分の栄養素等表示基準100mgに満ちていない。だからこそファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツは最近のドリンクパッケージでよく目にする「一日分の...」とはなっていないのだ。

つまりは健康サポート系ドリンクであり気分をリフレッシュする効果を重要視して飲むべきドリンクだ。

意外にも全然酸っぱくないファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツ

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツのペットボトルキャップをあけると勢いのある炭酸と一緒に爽やかなグレープフルーツの香りが漂う、これは飲欲をそそる香りだ。

実際に飲んでみると予想に反して全然酸っぱくない、パッケージに大きくクエン酸と表示されているだあって以外な結果だ。

炭酸のキメは非常に細かくゆっくり飲んでも炭酸が抜けるスピードはおだやか、舌に絡みつく炭酸が気分を爽快にさせてくれる。

しかし肝心のピンクグレープフルーツ感はかなり少なめ、爽やかで美味い味わいの炭酸飲料なのだがグレープフルーツをイメージして飲むとかなりの違和感がある。

ファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツは酸っぱくなく、グレープフルーツ感も少なく、むしろ甘さを感じる炭酸ドリンク...では実際の味は何に近いのか?

かなり表現が難しいが「甘い炭酸飲料」と表現する他ない。

グレープフルーツ味が感じられないファンタよくばりミックスピンクグレープフルーツのおすすめの飲み方は香りを嗅ぎながら飲む...これに尽きるだろう。

そんな風に、僕は思う。