ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ドクターペッパーダイエット、これはちょっと一般向けではなくドクペ好きの玄人向け味

スポンサードリンク

ドクターペッパーダイエット,Dr.Pepper Diet

ドクターペッパーダイエット(Dr.Pepper Diet)

ゼロカロリー版の珍しいドクターペッパーを実際に飲んだ感想と評価について

ゼロカロリー・たんぱく質ゼロ・脂質ゼロ・炭水化物ゼロのドクターペッパー「ドクターペッパーダイエット」

コカ・コーラカスタマーマーケティング㈱が発売する「ドクターペッパーダイエット」はドクターペッパーの味わいをそのままにゼロカロリー・たんぱく質ゼロ・脂質ゼロ・炭水化物ゼロにした炭酸飲料だ。

総合評価 

通常版と香り風味は同じで味が少々薄め。

人工甘味料の甘さが後味にけっこう残るから通常版よりもクセが強く、ドクペ好きかつドクペ玄人向けのドリンク。

多分、日本だと一般的に受け入れられない味

ドクターペッパーダイエット,Dr.Pepper Diet

ドクターペッパーは20種類以上のフルーツフレーバーにより独特な味わいを表現している人気の炭酸飲料...なのだが、

癖の強い味もあってか好き嫌いが相当に分かれている炭酸飲料でもある。

www.drinkmenu.net

しかし世界を見るとドクターペッパーはかなりの人気炭酸飲料、アメリカでは日本で考えられないぐらい人気の高い炭酸飲料となっている。

資産の単位が”兆”となるビル・ゲイツやウォーレン・バフェットがドクターペッパーと非常によく似た味わいの大のチェリーコーク好きも有名な話になるぐらいドクターペッパーの薬っぽいクセのある味わいは世界でメジャーなフレーバーなのだ。

www.drinkmenu.net

たしかにドクターペッパーの味わいは癖が強く、とくに日本の場合は子供から低評価されているケースが多いドリンクだ。

しかし子供時代はマズいと感じていたドクターペッパーを大人になって飲むと美味いの評価に変わる人が多いのもドクターペッパーの面白いところ、

僕はドクターペッパーの魅力はエナジードリンクのような薬っぽさと中毒性のある味わいだと考えている。

ドクターペッパーダイエットの原材料名と栄養成分表示

ドクターペッパーダイエット,原材料名,栄養成分表示

【ドクターペッパーダイエットの原材料名】

品名:炭酸飲料

原材料名:炭酸、カラメル色素、香料、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、保存料(安息香酸Na)、カフェイン、乳化剤

内容量:350ml

【ドクターペッパーダイエットの栄養成分表示(100ml当たり)】

  • エネルギー 0kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 0g
  • 食塩相当量 0.01g

ドクターペッパーダイエット(Dr.Pepper Diet)350ml缶パッケージより引用

ドクターペッパーダイエットへの評価をネット・SNSで調査すると味はドクターペッパーそのものだが通常版に比べると薄味との口コミが多い。

「うまい/まずい」についてはドクペ好きの評価は「美味い」の高評価が多い。

こうなってくると日本におけるドクターペッパーダイエットはやはりドクペ好きにしか支持されていないような...

僕もドクペ好きなドリンクマニアだ、実際に飲んで確かめてみよう!

人工甘味料の甘さが後を引く、通常版より甘く感じるかも?

ドクターペッパーダイエット

ドクターペッパーダイエットのプルタブをあけて香りを嗅ぐといつものドクターペッパーと同じ香りだ。

実際に飲んでみると通常版のドクターペッパーに比べて少し薄味で若干の苦みが加わっている。

薬っぽい独特な味わいはそのままだが美味しさでいえば通常版ドクターペッパーの方が断然美味い。

気になるのが人工甘味料の甘さ、

後味に人工甘味料の甘さが残り続けるので通常版よりも甘く感じてしまう部分がある、それも美味しい甘さではなく嫌な甘さだ。

ドクターペッパーダイエットはドクペ好きなら一応グビっと飲み干せるはず、だがそれ以外の人となるとはっきり不味いと低評価されてしまう可能性が高い。

日本においてドクターペッパーダイエットは一般向けというよりもドクペ玄人向けのドリンクなのではないだろうか

そんな風に、僕は思う。

関連ドリンク

www.drinkmenu.net