ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

コカ・コーラ「レモン&ビタミン」の味は甘いレモンの後味が特徴

f:id:drinkoon:20180424162814j:plain

コカ・コーラ「レモン&ビタミン」

セブンイレブン限定で発売さているコンビニドリンクを深く味わう

レモン20個分のビタミンCが入ったコカ・コーラ「レモン&ビタミン」

f:id:drinkoon:20180424163716j:plain

コカ・コーラ「レモン&ビタミン」についての公式情報は少ない。

分かっていることはセブンイレブン限定販売商品、前作「コカ・コーラレモン」の規格変更品であるというだけ。

もはや伝統的な味と言っても過言ではないコカ・コーラにレモンフレーバーを加えたコカ・コーラレモンの発売日は2014年、基本的には夏のドリンクでセブンイレブンでの販売期間も限定されていると思われる。

レモンの酸っぱさは無い

f:id:drinkoon:20180424164959j:plain

コカ・コーラにレモン&ビタミンとなれば少し健康的なドリンクのイメージがする。ただパッケージのカラーリングとコカ・コーラの黒色は見た目のインパクトを優先させたデザインと言えるだろう。

やはり競合各社のドリンクがひしめき合うコンビニのドリンク棚の中で手に取ってもらえるパッケージデザインは重要な要素、その辺の販売事情はセブンイレブンの方がよく分かっているのではないだろうか。

そんな分析はさておきゴクっとペットボトルのまま飲んでみる。

「コカ・コーラならではの強い味」

やはりコカ・コーラだ、味は強い。

問題となるレモン&ビタミンだがレモンの酸っぱさは全く感じない。後味に甘いレモン風味が残るといったところだろうか、これは通常のコカ・コーラよりも後味が甘く感じる。

 

コカ・コーラ「レモン&ビタミン」が美味いかどうか?と聞かれれば少し答えに迷う人も多いだろう、それはコカ・コーラ「レモン&ビタミン」が通常のコカ・コーラとあまり味が変わらないからだ。

それでも強いて言うならば普通のコカ・コーラよりも少し甘い味、これが僕の評価であるし間違った評価ではないと思う。

コカ・コーラレモン&ビタミンはコーラにレモンフレーバーの味といったところだろう、グラスに氷をいれて飲んでしまえば分からないかもしれない。

そんな風に、僕は思う。