ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

食物繊維ポリデキストロースを配合した「チェリオFOR」とは?美味いのか不味いのか、実際に飲んだレビュー

スポンサードリンク

チェリオ フォー,CHEERIO FOR

チェリオ フォー(CHEERIO FOR)

食物繊維を配合した炭酸飲料を実際に飲んだ感想と評価について

チェリオ 食物繊維飲料 FOR(CHEERIO FOR dietary fiber carbonated drinks)

チェリオから発売の食物繊維飲料FOR(チェリオ フォー)は1本あたり5.25gの食物繊維を配合した炭酸飲料、

数年前に発売されいたものが終売となるも2019年に復活、レギュラー商品としてラインナップされている商品だ。

総合評価 基本的に大塚製薬のファイブミニと似たような味、甘さ強めで酸味弱め、ほんのりオンレンジフレーバーが漂うサイダーです。
100mlしかない瓶のファイブミニでは飲み足りない人にオススメです。

チェリオ フォー,CHEERIO FOR

チェリオFORに含まれる5.25g(5250mg)の食物繊維量は、一般的な清涼飲料水で「食物繊維配合」をアピールするものよりも多めの量。

ただしチェリオFORと味がよく似てコンセプトもよく似て比較され続ける大塚製薬のファイブミニは食物繊維6g(6000mg)

チェリオFORも大塚製薬ファイブミニも食物繊維としてポリデキストロースを使用している。

チェリオFOR(フォー)の原材料名と栄養成分表示

チェリオFOR,原材料名
チェリオFOR,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、ポリデキストロース/炭酸、酸味料、香料、パプリカ色素、V.C、カフェイン、ナイアシン、グルタミン酸Na、グリシン、アスパラギン酸Na、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、ヘスペリジン、V.B6、スレオニン

内容量:350ml

【チェリオFOR(フォー)の栄養成分表示(製品100mlあたり)】

  • エネルギー 44kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 12.5g(糖質11.0g、食物繊維1.5g)
  • 食塩相当量 0.03g
  • V.B6 0.5mg
  • ナイアシン 0.4mg
  • グリシン 1.2mg
  • アスパラギン酸Na 1.2mg
  • アラニン 1.0mg
  • イソロイシン 0.9mg
  • フェニルアラニン 0.7mg
  • スレオニン 0.4mg

チェリオFOR(フォー)350mlPETパッケージより引用

 

食物繊維ポリデキストロースとは水溶性食物繊維のこと。

ポリデキストロースを摂取することで便が柔らかくなる整腸作用があることがわかっている。

チェリオFORに含まれる5.25gの食物繊維とは果物ならアボカド1個分ぐらいの量になる。

ただし成人が一日に摂取したい理想の食物繊維は20g~25gなのでチェリオFOR1本では全然足らない量だ、それよりもポリデキストロース摂取による整腸作用をメインに考えて飲むほうがよい...

ってことは大塚製薬のファイブミニと同じコンセプトで飲むことに。

凄く薄味のオレンジを甘くした炭酸飲料

チェリオFOR,ペットボトルキャップ

チェリオFOR(フォー)のペットボトルキャップをあけて香りを嗅ぐとピーチとオレンジブレンドしたような香りだ、かといっても柑橘っぽさはなく優しい香りにになっている。

味は甘い炭酸飲料、ほんのりオレンジフレーバーを感じるサイダーといった感じだろうか、ファイブミニと似たような味といえばそれまでだが。

甘いわりに酸味が弱いので味にパンチやインパクトはなし、炭酸も微炭酸程度になっている(多分ファイブミニのほうが炭酸が強い)

ファイブミニとの大きな違いは内容量で、ファイブミニは100ml瓶、チェリオFORは350mlPETなので量を多く飲みたい人はチェリオFORがオススメだ。

チェリオFORは2021年9月現在にて大手インターネット通販サイトでの出品がなく、チェリオ公式のオンラインショップでも売られていない商品、

『チェリオFORが売ってない!』と嘆くファンも多いだろう。

実際の購入はチェリオの自販機など、穴場はドン・キホーテが狙い目だ。