ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

野菜が苦手な人におすすめの野菜ジュース、カゴメ「野菜生活100ベリーサラダ」

f:id:drinkoon:20181004163913j:plain

カゴメ「野菜生活100ベリーサラダ」

20種の野菜と6種の果実を深く味わう

ぶどうと3種類のベリーで1食分の野菜とビタミンAとポリフェノールが摂れる

f:id:drinkoon:20181004164003j:plain

カゴメ野菜生活100ベリーサラダ、そのコンセプトはぶどうと3種類のベリーを美味しく味わいながら1食分の野菜とビタミンAとポリフェノールが摂れる野菜ジュースということになる。

同シリーズで前回テイストした野菜生活100マンゴーサラダがとてもうまいドリンクであっただけにベリーサラダへの期待値が高い...が僕の本音だ。

www.drinkmenu.net

野菜生活100マンゴーサラダははっきりいって果実ジュースとしか言いようがなく、悪く言えばどこがややいジュースなのだ?と言いたくなるほどの味...しかも実にうまいのだ。

ベリーサラダはどうだろうか、実際に僕の舌と口と喉で厳しく評価したい。

野菜生活100ベリーサラダの原材料と栄養成分 

原材料

野菜(にんじん、紫いも、紫キャベツ、赤じそ、はくさい、ブロッコリー、ケール、アスパラガス、メキャベツ(プチヴェール)、パセリ、セロリ、ほうれん草、レタス、かぼちゃ、クレソン、ビート、赤ピーマン、キャベツ、たまねぎ、だいこん)、果実(りんご、ぶどう、レモン、ブルーベリー、ラズベリー、クランベリー)/クエン酸、香料

栄養成分
【200ml当たり】

エネルギー:83kcal、 たんぱく質:0.7g、 脂質:0g、 炭水化物:20.3g、 ナトリウム:15 ~84mg、 糖質:19.8g、糖類:17.5g、食物繊維:0 ~1.0g、食塩相当量:0.03 ~0.3g、カリウム:390mg、カルシウム:11 ~30mg、ビタミンA:160 ~800μg、ビタミンK:0 ~8μg、葉酸:1 ~8μg、α-カロテン:420 ~4200μg、β-カロテン:1800 ~7500μg、ポリフェノール:54 ~240mg

野菜生活100 ベリーサラダ|カゴメ株式会社より引用

野菜嫌いな人にとっては原材料を見るだけでもうんざりする野菜の文字が並んでいると思えるだろう、そもそも野菜と果実がミックスされた飲み物という時点でどうかしていると考えるのはそれほど異常な考え方ではないはずだ。

それでも最近の野菜+果実のジュースはうまい...が現実なのである。

果たして野菜生活100ベリーサラダはどうなのだろうか、

野菜ジュースの味が全くしない

f:id:drinkoon:20181004171724j:plain

さて野菜生活100ベリーサラダ、ベリーという事で白をベースにした紫色のパッケージになるのだろう、しかし基本的に野菜ジュースだけあって紫色からナスをイメージしてしまう...

これは僕の悪いところだろう。どうしても苦手な野菜となると飲む前からまずそうなイメージばかり膨らんてしまうし、ブログを書きながら飲むといった行為のため実際に飲む前の言い訳みたいなものをつらつらと書きまくってしまうのだ。

「野菜ジュースの味が全くしない、うまい!」

言い訳のような文字を沢山打ち込み、意を決して飲む野菜生活100ベリーサラダ、これはもう野菜ジュースではない、完全にベリードリンクの味しかしない...実にうまい!

味で言えば少し薄めのブルーベリーとぶどうミックスジュースの味、さらさらとした飲みごたえで飲みやすい、そして野菜生活100マンゴーサラダ同様に200mlでは物足りなくもう一本いきたくなる。

ここまでうまいとなると野菜が苦手な人でも何の問題もなく飲めるだろう、小さな子供や僕のようなセロリ大嫌い人間にもお勧めできる。

 

僕これまでカゴメの野菜生活100シリーズを何本か飲んで来た、そして今はっきりと理解した...野菜生活100シリーズは大体美味いといった事実に。

そんな風に、僕は思う。