ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

やっぱり安定した美味さだね!「カゴメ 野菜生活100北海道ベリーミックス」のレビュー

スポンサードリンク

野菜生活100北海道ベリーミックス

カゴメ「野菜生活100北海道ベリーミックス」

野菜生活100濃厚果実シリーズの2020年版北海道ベリーミックスを実際に飲んだ感想と評価について

カゴメ濃厚果実シリーズ「野菜生活北海道ベリーミックス」

野菜生活100北海道ベリーミックス

カゴメの人気ブランド野菜生活100シリーズから2020年版の「野菜生活100北海道ベリーミックス」が2020年8月25日に発売された。

野菜生活100北海道ベリーミックスは野菜生活100シリーズの中でさらに”濃厚果実シリーズ”に分類されるフルーツミックスジュース、季節限定で毎年発売される商品だ。

野菜生活100北海道ベリーミックス

北海道産のベリー「アロニア」と「ハスカップ」のダブルベリーを使用することで濃厚で芳醇な味わいのベリーを表現、そこに野菜生活ならではの大量の野菜成分を加えて野菜汁50%+果汁50%=100%に、

砂糖・甘味料不使用で自然な味わいが楽しめる野菜果実ミックスジュースとなる。

野菜生活100濃厚果実シリーズの2020年9月現在におけるラインアップは3種類、

  • 野菜生活100濃厚果実北海道メロンミックス
  • 野菜生活100濃厚果実沖縄パインミックス
  • 野菜生活100濃厚果実北海道ベリーミックス

日本各地の野菜や果実を使ったドリンクの展開はカゴメが日本の農業を応援する姿勢なのだが最近では大手飲料メーカーが似たような手法で商品を展開しているのが現状だ。

その中でもカゴメは果汁数%の炭酸飲料のようなソフトドリンクで特産品使用ドリンクを作るのではなく、果実や野菜のをたっぷり使ったミックスジュースを作っているのはユーザー目線からしても評価は高いと考えている。

野菜生活100北海道ベリーミックスの原材料名と栄養成分表示

野菜生活100北海道ベリーミックス,原材料名
野菜生活100北海道ベリーミックス,栄養成分表示

品名:野菜・果実ミックスジュース

原材料名:野菜(にんじん、小松菜、ケール、ブロッコリー、ピーマン、ほうれん草、アスパラガス、赤じそ、だいこん、はくさい、セロリ、メキャベツ(プチヴェール)、紫キャベツ、ビート、たまねぎ、レタス、っく阿部津、パセリ、クレソン、かぼちゃ)、果実(りんご、ぶどう、レモン、バナナ、アロニア(北海道産100%)、ハスカップ(北海道産100%)、ざくろ)/香料、クエン酸

内容量:195ml

【野菜生活100北海道ベリーミックスの栄養成分表示(1本/195ml当たり)】

  • エネルギー 85kcal
  • たんぱく質 0.6g
  • 脂質 0
  • 炭水化物 21.3g
  • 糖質 19.9g
  • 糖類 17.8g
  • 食物繊維 0~2.8g
  • ナトリウム 2~100mg(食塩相当量 0.005~0.3g)
  • カリウム 180~540mg
  • カルシウム 4~41mg
  • ビタミンK 0~4μg
  • 葉酸 0~22μg
  • ポリフェノール 26~330mg

砂糖・食塩・甘味料・保存料不使用

野菜生活100北海道ベリーミックス195mlパッケージよち引用

 

カゴメの野菜生活100シリーズは商品名にモロに”野菜”も文字があり原材料をみても野菜のオンパレード、野菜が嫌いな人にとっては厳しいドリンクの印象があると思う。

だが野菜生活100シリーズは野菜を感じさせない味わいのものが多く(中には野菜感強いものアリ)野菜嫌いでも安心して飲める確率が高いドリンクだ。

ネットやSNSで野菜生活100北海道ベリーミックスについての評価を調査すると概ね高評価、ベリー感がある美味いミックスジュースとの声が多い。

濃厚なベリー味が楽しめる、野菜の味はゼロに等しい

野菜生活100北海道ベリーミックス

野菜生活100北海道ベリーミックスに付属のストローをさして実際に飲むとベリーをメインにした濃い味のミックスジュースだ、野菜の味を微塵も感じさせないところはやはり凄い。

内用液の色は濃いめの赤紫色、こってりとした喉越しでも後味はわりとスッキリしている...ベリー系の果実ミックスジュース好きは美味しく飲めるはずだ。

砂糖や甘味料は不使用の野菜生活100北海道ベリーミックスだが自然の甘さがしっかりあるのも嬉しいところ、しつこくなくとても飲みやすい。

思っていたよりも酸味が強く、気分転換に飲むミックスジュースとしてもグッド、さすがロングセラーで人気ブランドの野菜生活100濃厚果実シリーズだ。