ソフトドリンクの鉄人

ドリンクレビュー専門の総合サイト

ハローキティとコラボした「いちご甘酒」は美味い?実際に飲んだレビュー

スポンサードリンク

いちご甘酒,morinaga strawberry amasake

森永製菓「いちご甘酒」morinaga strawberry amasake

米麹と酒粕ブレンドしたいちご果汁入りの甘酒飲料を実際に飲んだ感想についてレビュー

ハローキティとのコラボデザイン缶「いちご甘酒」

甘酒飲料シェアNo.1の森永製菓から2021年11月24日より期間限定で発売された「いちご甘酒」は、米麹と酒粕をブレンドした甘酒にいちご果汁(果汁率3%)を加えたアルコール分1%未満の甘酒飲料(清涼飲料水)だ。

総合評価 ドロっとした濃厚なイチゴミルクにがっつりの甘酒感、酒粕の粒が多めに入っています。
美味しいと思うけど甘酒感が強く、甘酒初心者には少々厳しい味かもしれません。

いちご甘酒ハローキティ,morinaga strawberry amasake

パッケージデザインに㈱サンリオの国民的キャラクター「ハローキティ」を大きく配置することで、甘酒飲料を飲んだことがない層やライトユーザーにむけて、

ソフトドリンク感覚で飲める甘酒飲料を訴求している。

『いちご味の甘酒?』

と少々不安、ゲテモノ飲料のように見える人も多いかもしれないが、

森永製菓の甘酒飲料シリーズは本格的な甘酒味をラインナップする一方で、炭酸入りの甘酒飲料や果汁入り甘酒飲料といった新ジャンルを開拓してきた経緯がある。

森永製菓の炭酸/果汁入り甘酒飲料は、ソフトドリンクのような味をベースに甘酒フレーバーを加えたものが多く、競合他社が簡単に真似できない甘酒飲料ワールドが広がっているのだ。

「いちご甘酒」の原材料名と栄養成分表示

いちご甘酒,原材料名
いちご甘酒,栄養成分表示

名称:清涼飲料水 甘酒

原材料名:砂糖(国内製造)、水あめ、米麹、いちご果汁、酒粕、食塩/香料。安定剤(増粘多糖類)、酸味料

内容量:185g

【栄養成分表示(100g当たり)推定値】

  • エネルギー 53kcal
  • たんぱく質 0.5g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 12.9g
  • -糖質 12.7g
  • -食物繊維 0.2g
  • 食塩相当量 0.16g

森永製菓「いちご甘酒」185g缶パッケージより引用

 

 商品名「いちご甘酒」  

名称(種類別) :清涼飲料水 甘酒

内容量:190ml

参考小売価格:125 円(税別)/135 円(税込)

発売日:2021年11月24日(水)在庫が無くなり次第終了

発売地区:全国

いちご甘酒への評価をSNSで調査するもパッケージデザインの「かわいい」が圧倒的に多く、肝心の味評価「美味しい/まずい」が少ない...というよりも分からない。

実際に飲んで確かめてみよう~!

トロ~っとしたイチゴミルクにムワ~っとした甘酒感

いちご甘酒,缶上部

いちご甘酒のプルタブをあけて香りを嗅いでみると、いちごの香りは弱め、甘酒の香りが強めだ。

酒粕特有のムワワ~ん!とした香りが広がってくるので、甘酒に苦手意識がある人は香りを嗅がないほうがよいだろう。

実際に飲むと、トロっとした粘度があるイチゴミルクに甘酒味がしっかり効いている味わい。

イチゴ味は濃いめで美味しい甘酒飲料だとは思うが、酒粕の粒が多めに入っているのでムワワ~ん!感もかなりある。

パッケージデザインのかわいらしさも含めてソフトドリンク感覚で飲めると思っていた「いちご甘酒」、しかし実際に飲むと甘酒感が強く、イチゴの味を単純に味わえるわけではい。

僕は美味しいと高評価したい森永製菓の「いちご甘酒」、だが甘酒飲料を飲み慣れていない人には少々厳しいものがあるのでは?なんて思う。

 

関連ドリンク

www.drinkmenu.net