ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

「カフェラテではなくミルクココアじゃない?」マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア ~クッキー&クリーム風味~のレビュー

スポンサードリンク

マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア クッキー&クリーム風味

「マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア ~クッキー&クリーム風味~」Mt.RAINIER Cafelatte Snow Fantasia Cookies & Cream Flavor

クッキーとクリームの風味を加えたフレーバーエスプレッソラテを実際に飲んだ感想と評価について

冬限定「マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア ~クッキー&クリーム風味~」

チルドカップコーヒー飲料のマウントレーニアブランドを展開する森永乳業から2021年11月16日に新発売された「マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア ~クッキー&クリーム風味~」は、エスプレッソのカフェラテにクッキー&クリームに風味を加えたカフェラテ。

アイスクリームで人気のクッキー&クリームと、クリームをサンドしたココアクッキーの表現にこだわった冬限定のマウントレーニアだ。

総合評価 かなり甘いクッキー&クリームの味でほとんどミルクココア状態、エスプレッソのカフェラテ感はほぼありません。
お菓子ドリンク・デザートドリンクとして美味しく飲める、甘党にオススメ!

マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア,クッキー&クリーム風味,パッケージデザイン

マウントレーニアのパッケージデザインの側面には、商品メッセージやカフェラテポエムが記載されている箇所があるのが通常だ。

だが「マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア 」はメッセージスペースとして、あえて空白にしている。

マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア クッキー&クリーム風味,メッセージスペース

市販品の飲料パッケージにこのようなメッセージスペースを設けることは大変に珍しいこと、本来ならここに商品説明や手に取った人が購入の決め手となる文言の記載を堪えて空白のメッセージスペースにしてある。

メッセージスペースをどのように使うかを購入者に完全に任せたものとなり、

家族や夫婦なら『いつも美味しい料理ありがとう』といったメッセージを添えて冷蔵庫に。

部下や同僚が落ち込んでいる時に励ましのメッセージを書いて渡したり、好きな人の気持ちを探る軽めの告白メッセージを書いたり...と、かなりの用途が思いつく。

だが市販品のチルドカップコーヒーに書かれたメッセージに気が付くか?といった問題もあり、何も伝わらずにメッセージごとゴミ箱行きになる可能性も捨てきれない。

マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジアの原材料名と栄養成分表示

マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア,原材料名
マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア,栄養成分表示

種類別名称:乳飲料

商品名:CAFFELATTE(カフェラッテ)スノーファンタジア~クッキー&クリーム風味~

無脂乳固形分:4.7%

乳脂肪分:2.1%

原材料名:乳製品(国内製造又は外国製造)、砂糖混合果糖ぶどう糖液糖、砂糖、コーヒー、ココア、デキストリン、食塩/香料、セルロース、乳化剤、安定剤(カラギナン)

内容量:240ml

保存方法:要冷蔵10℃以下

【栄養成分表示 1本(240ml)当たり】

  • エネルギー 179kcal
  • たんぱく質 4.5g
  • 脂質 5.6g
  • 炭水化物 27.6g
  • 食塩相当量 0.28g

マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア ~クッキー&クリーム風味~240mlパッケージより引用

SNSでマウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジアへの評価を調査した結果、一応カフェラテなのだが相当に甘い味との口コミが多い。

また「美味しい/まずい」の評価が少ないのも気になるところだ。

もう一つ気になる点は購入者がメッセージスペースを使った「何か」のSNS投稿が全然ない部分(2021年11月25日現在)

メーカーサイドのSNS投稿や業者SNSではメッセージスペースをかなりアピールするも、現実の購入者にメッセージスペースは刺さっていない、活用されていない状態なのかもしれない。

ほとんどミルクココアの味、カフェラテ感極小!

マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジア ~クッキー&クリーム風味~

マウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジアのフタをあけて香りを嗅いでみると、通常のマウントレーニアの香りを薄めたような香りになっている。

ココアやクリームの香りは無く、コーヒーとミルクベースの香りだ。

実際に飲むと甘い、それはもうひたすらに甘い!

味はアイスクリームのクッキー&クリームであり、ココアっぽくもあり、ミルキーであり...ってこれはもうカフェラテの味ではなくミルクココアの味そのものだ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩田夢雲(ドリンク―ン)(@drinkoon)がシェアした投稿

砂糖を沢山ぶちこんだミルクココアの味わいなので、当然カフェオレ感はほぼ無し。

これでエスプレッソラテなんてのは無理があるレベルとなっている。

ではマウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジアを「うまい/まずい」と聞かれれば、僕は美味いと答える、お菓子を食べたい気分やデザートを食いたい時に飲むデザートドリンクとして実に甘くて美味い。

マウントレーニアっぽい味を求める方にとってのマウントレーニア カフェラッテ スノーファンタジアは恐らくダメな評価となり、不味いとまでは評価せずともこれじゃない感がもの凄いだろう。

逆にアイスクリームのクッキークリームをイメージしてる人にとっては美味いと評価するはず、

既存のマウントレーニアファン以外の層にアプローチする商品なのかもしれない。

メッセージスペースは良いアイディアだと思うが実用性はあまりなさそうだ。