ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

コクと深みのある甘さ「リプトン クレームブリュレミルクティー」がめっちゃ美味いから飲んでみ!

スポンサードリンク

リプトン クレームブリュレミルクティー

サントリー「リプトン クレームブリュレミルクティー」

クリームブリュレの香りとコクが楽しめるミルクティーを実際に飲んだ感想と評価について

リプトン クリームブリュレミルクティー(Lipton Creme Brulee Milk Tea)

リプトン クレームブリュレミルクティー

サントリーのリプトンブランドから発売されたリプトン クレームブリュレミルクティー(Lipton Creme Brulee Milk Tea)はリプトンミルクティーに甘く香ばしいクリームブリュレの香りとコクを加えた2020年限定のドリンクだ。

パッケージはウォーリーとクリームブリュレとハロウィンをイメージしたデザインで秋っぽい優しさをイメージしている。

 

クレームブリュレとはフランス語で「焦がしたクリーム」を意味するもの、一般的にはカスタードの上面を砂糖をグリルやバーナーで焦がした硬いカラメルの層でパリパリっとした食感の甘い塊だ。

そんなクリームブリュレの香りとコクをミルクティーにぶち込むとどうなるのか?

お菓子作りをする人やミルクティー好き、ケーキのお供のミルクティーなどなどドリンクマニアの僕以外にもクリームブリュレのミルクティーが気になる人は多いだろう。

リプトン クレームブリュレミルクティーの原材料名と栄養成分表示

リプトン クレームブリュレミルクティー,原材料名,栄養成分表示

品名:紅茶飲料

原材料名:牛乳(国内製造)、砂糖、紅茶、全粉乳、デキストリン、食塩/香料、乳化剤、ビタミンC、セルロース、甘味料(ステビア)

内容量:450ml

【リプトン クレームブリュレミルクティーの原材料名と栄養成分表示(100mlあたり)】

  • エネルギー 32kcal
  • たんぱく質 0.1~0.8g
  • 脂質 0.2~1.0g
  • 炭水化物 6.2g
  • 食塩相当量 0.07g

リプトン クレームブリュレミルクティー450mlPETパッケージより引用

 

リプトン クレームブリュレミルクティー 450ml×24本

リプトン クレームブリュレミルクティー 450ml×24本

  • 発売日: 2017/08/29
  • メディア: 食品&飲料
 

パッケージの栄養成分表示に記載はないがサントリー公式サイトを確認するとリン(100mlあたり)約10mg、カリウム(100mlあたり)約30mg、カフェイン(100mlあたり)約10mとなっている。

リプトン クレームブリュレミルクティーは以前から発売中のドリンクだが現物が置いてある店舗はなぜか少なめ、「売ってない!」と思う人もいるはずだ。

リプトン クレームブリュレミルクティーは毎年秋のハロウィンシーズンに販売が開始されると思われるドリンク、どうしても飲みたい人はネット通販で購入してしまったほうがよいだろう。

コクと深みのある甘さが美味しいミルクティー、それでいて繊細な味!

リプトン クレームブリュレミルクティー,ペットボトル,キャップ

リプトン クレームブリュレミルクティーを開封して香りを嗅ぐとほのかな香ばしさと甘そうな香りがする。

香りを嗅いだ時点で普通のミルクティーとは違う何かを感じるところだ。

実際に飲むとコクと深みのある甘さ、それでいて繊細な味わいのミルクティーだ。

クリームブリュレっぽさ、焦がしカスタードっぽさ、プリンっぽさが上品な甘味となって優しく味覚を刺激する...これはうまい!

パッケージデザインに派手っぽさもなく可愛らしい雰囲気がするリプトン クレームブリュレミルクティー、だが実際に飲めばケーキのお供としても全く問題ない味。

甘い系のお菓子ならお供のお菓子を引き立たせるとも思われるもの、午後の紅茶のような安っぽい味ではない。

クリームブリュレとミルクティーを合体させてコクと深みの甘さを表現したミルクティーを作るとは...さすがサントリーだ。

リプトン クレームブリュレミルクティーはあまり目立たない商品かつ現物がある店舗も少ないかもしれないが見つけたら是非一度飲んで欲しい。

きっと後悔はしない美味さを実感できるはずだ!

そんな風に、僕は思う。