ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う

見た目はまずそう、実際の味は?い・ろ・は・す「スパークリングいちご(ヨーグルト風味)」

f:id:drinkoon:20181022225445j:plain

い・ろ・は・す「スパークリングいちご(ヨーグルト風味)」

福岡県産いちごエキス使用の炭酸透明飲料を深く味わう

いちごヨーグルト炭酸飲料といったクレイジーな組み合わせ

f:id:drinkoon:20181022230045j:plain

コカ・コーラからい・ろ・は・すブランドの新商品「スパークリングいちご(ヨーグルト風味)」が発売された。

その内容はいちご、ヨーグルト風味、ここまでは良いだろう味的にも想像が出来る。問題はスパークリング...つまり炭酸飲料、しかも透明飲料といったクレイジーとも思える組み合わせだろう。

パッケージデザインからはそのクレイジーとも思える組み合わせは感じられないが冷静に考えればコカ・コーラが無茶をしているように感じる、それともこれはコカ・コーラの挑戦になるのだろうか。

売れ筋商品になるとは思えない商品名のドリンクにはなるが飲んでみなければ分からない、実際に僕の舌と口と喉でしっかりと評価と感想をする。

100ml当り エネルギー 28kcal

いちごサイダーの味、それなりにうまい

f:id:drinkoon:20181022231625j:plain

い・ろ・は・すシリーズの特徴は味もさることながら価格が安い飲料だろう、スーパーでの販売価格は普通に100円を切っての販売も多い。それでいて美味いドリンクならば最高....なのだがそうもいかないのもい・ろ・は・すシリーズだ、普通にまずいものがある。

 

さてい・ろ・は・す「スパークリングいちご(ヨーグルト風味)」、ペットボトルキャップをあけると炭酸の勢いと一緒にいちごの香りがほのかにするもその香りはすぐに消え去ってしまう。

低価格帯ドリンクで無果汁の透明飲料にそこまで期待するのも酷な要望だ、それは分かっている。

 

「いちごサイダーのような味、それなりにうまい」

ひと口飲んでみると口あたりがいちご味、その後に強めの炭酸が口に広がり喉を刺激、後味的にヨーグルトの風味をほのかに感じる...以外に飲みやすいくそれなりにうまい。

いちごの味、ヨーグルトの味は薄めに調整されているがこれにより「さっぱり飲みやすい炭酸飲料」となっている。例えるならイチゴサイダーといった雰囲気だ。

パッケージデザインとクレイジーとも思える組み合わせからまずいと予測していた僕に期待は裏切られたことになる。

どのような層をメインターゲットとしてるか不明ない・ろ・は・す「スパークリングいちご(ヨーグルト風味)」、実際に深く味わった僕としては女性や子供にうけが良い炭酸透明飲料と感じてる。

やはりドリンクとは実際に自分で飲んでみなければ分からない、

そんな風に、僕は思う。