ファンタWプラス「パイナップルギャバ」はうまい味のドリンクだぞ!

f:id:drinkoon:20180515172219j:plain

2018年5月14日に新発売されたファンタW+のパイナップルギャバ(Pineapple GABA)

ビタミンBとGABAのダブルで気分をリフレッシュする

ファンタダブルプラスシリーズの第二弾「ファンタ パイナップルギャバ」

f:id:drinkoon:20180515173113j:plain

ファンタ宣伝部長役の菅田将暉さんがCMを行うファンタダブルプラス「パイナップルギャバ」

ビタミンB群とGABA成分の二つで「W」な味わいになる炭酸ドリンクだ。

初夏に旬を迎える爽やかなパイナップルフレーバーの味わいでカロリーは100mlあたり44kcal、毎日の元気とビタミン補給で味もうまいとなれば言うことないドリンクだろう。

だがひとつ気になることがある。

GABAとは一体なんだろうか?そもそもGABAは常識的な言葉なのだろうか?

僕にとって初めての言葉、GABAについてネット検索を行ってみた。

GABAとは? – ギャバ・ストレス研究センター

要は天然アミノ酸のひとつで抗ストレス作用があるということになってる。

つまりファンタWプラスパイナップルGABAはビタミンBを補給しつつストレス解消がコンセプトの炭酸ドリンクになるわけだ。

パイナップルの味が濃い

f:id:drinkoon:20180515174937j:plain

さてファンタダブルプラスパイナップルGABAのコンセプトは分かった、あとは味になる。

なんといってもメジャーな炭酸ドリンク「ファンタ」ブランドの新商品、しかも第二弾ともなれば気合もはっているに違いない。

「パイナップルの味が濃い」

開封一番に匂いを確認するとパイナップルの匂いがふわぁ~っと香る。

この時点で大分いい、開封時に匂いがするドリンクは大体うまい。しかし果汁1%でよくこれほどの香りがだせるものだ。さすがファンタ、さすがコカ・コーラ

ファンタW+パイナップルギャバの味でいえばパイナップルの味は濃いドリンクになる。おそらく炭酸は通常なのだろうがパイナップルの味わいと合わさってか強炭酸ぐらいの感覚だ、実際に飲めばゲップがかなり出ると思ったほうが良い。

【期間限定特価】コカ・コーラファンタ パイナップルギャバ490mlペットボトル 24本入 (コカコーラ Fanta GABA ビタミンB)

 

まずかうまいかと聞かれれば「うまい」と答えるのが普通だろう、僕はファンタダブルプラスパイナップルギャバを飲みながら沖縄を思い出した。

とてもうまい炭酸ドリンクになる、ぜひみんなも飲んで欲しい。