ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ダイエットには良いかもしれないが後味がまずい、カゴメ「野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMix」

f:id:drinkoon:20181010200203j:plain

カゴメ「野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMix」

14種の野菜と3種の果実を深く味わいつつ大豆と食物繊維も味わう

働く女性をサポートする健康スムージー

f:id:drinkoon:20181010200322j:plain

「働く女性をサポートする健康スムージー」をコンセプトとしたカゴメ野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMixは豆乳入りで腹持ちをよく、1/2日分の野菜を使用して食物繊維も摂れるとなればダイエットを考えた女性向け...のドリンクといっても過言ではないだろう。

そんな野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMixの味はバナナになるが砂糖・甘味料・増粘剤無添加による味がどのようにうまいのか?がポイントになる。

カゴメとしては忙しい日々の朝食におすすめしているようだがまずければ忙しくても飲まない、ドリンクとはそれほどあまい世界ではないと僕は考えている。

因みに同シリーズのスムージードリンク「グリーンスムージー」はパッケージデザインから想像できないほどのうまさだった。

www.drinkmenu.net

野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMixはどうだろうか、パッケージデザイン的にグリーンスムージーよりも美味そうに見える。

豆乳バナナMixの原材料と栄養成分

健康スムージー・野菜・食物繊維といった言葉が並ぶので公式サイトより原材料と栄養成分を引用しておく。

原材料

野菜(にんじん、さつまいも、ケール、ほうれん草、アスパラガス、クレソン、パセリ、かぼちゃ、レタス、キャベツ、ビート、だいこん、はくさい、たまねぎ、セロリ)、果実(りんご、バナナ、レモン)、大豆、食物繊維、寒天、豆乳/pH調整剤、香料、乳化剤、ビタミンC

栄養成分
【330ml当たり】

エネルギー:125kcal、 たんぱく質:2.4g、 脂質:0g、 炭水化物:31.3g、 糖質:27.2g、糖類:20.3g、食物繊維:1.9 ~6.2g、食塩相当量:0.3 ~1.2g、カリウム:600mg、カルシウム:18 ~57mg、ビタミンC:55 ~260mg、ビタミンK:0 ~24μg、葉酸:8 ~65μg、イソフラボン:5mg

野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMix|カゴメ株式会社より引用

果実の項目をみるとリンゴ・バナナ・レモンの3つしか入っていない。あとは殆ど野菜...健康やダイエット面では良いのだろうがドリンクを味でしか評価しない僕にとっては少々不安な原材料だ。

しかし女性にはこれぐらい野菜たっぷりスムージーのほうが評価が高いのかもしれない。

ごちそうスムージーとは言えない味、後味がまずい

f:id:drinkoon:20181010202953j:plain

大き目のキャップはカゴメのスムージードリンクの特徴だ、ドロドロとした液体になるから飲み口を大きくしなければ飲みにくいのだろう。

 

さて野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMixのキャップを開けるとバナナの香りが強く漂ってくる。これは期待できそうな匂いだ、素材が良いから香りも良い...そんな風に僕は感じつつグビっと飲む。

 

「後味がまずい」

口あたりはバナナのスムージーでなかなかうまい、しかし後味で野菜味が込み上げてくるような調整になっており、後味は少々苦い....結果的にまずい味のスムージードリンクといった感想になる。

またバナナの味とはいってもバナナ味は薄く、りんごとレモンは全く感じられない。これはグリーンスムージーとは全く異なるレベルの味。

思うに豆乳はいらなかったのでは?と思うが、まろやかさを出す意味と健康やダイエット的要素を考えての豆乳だったのだろうか、豆乳は失敗だと思う。

またパッケージに「ごちそうスムージー」と書いてはあるのだが「忙しい日々の朝食」とごちそうスムージーは相反する内容だろう、後味に苦さやまずさからしてもごちそうスムージーとは言い難いのではないだろうか...

そんな風に僕は思う。