ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

一番マシな味はどれ?トクホコーラ飲み比べ!

トクホコーラ飲み比べ

トクホ(特定保健食品)のコーラで最もマシな味はどれ?

コカ・コーラプラス、メッツコーラカロリーゼロ、ペプシスペシャルゼロをまずい順にランキングしました(どれも全部まずい)

トクホ(特定保健食品)のコーラ自体が無茶な存在

トクホのドリンクについては健康を考える飲料といった良い面があるとは考えている私ですがトクホのコーラについてはどうしても納得できない部分があります。

というのも大手飲料メーカー3社のトクホコーラを実際に飲んだ感想としてどれも美味しいとは言い難い味になり、まずいコーラをあえて飲む理由とは?を考えれば考えるほど「トクホだから、カロリーゼロだから」といった結論にしかならないのです。

www.drinkmenu.net

「食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする」

言いたい事はよく分かります、それが売りであってトクホ。

しかし炭酸飲料、しかも炭酸の強いコーラとなると合わない食事が出て来るのも当たり前。

例えばジャンクフードにコーラは合う、ハンバーガーやポテト、ピザなんかもコーラが合いますよね、ばくばく食べながらコーラをグビグビと飲みたいところ。

でもジャンクフードを食べながら摂取した脂肪の吸収を抑え、ジャンクフード後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするためにトクホコーラを飲む意味とは?といった疑問が一つ。

もうひとつがコーラが合わないような食事の場合は食後にトクホコーラを飲むべきなのか?それとも食事に合わなくてもいいから食事中にトクホコーラを飲むべきなのか?といった疑問。

ならトクホコーラではなくお茶系のトクホ飲料を食事中に飲むのがベストではないか?といった当たり前すぎる考え方が出来るわけであり、そうなるとトクホコーラは存在意義が問われても仕方が無いドリンクだと思うのです。

つまりトクホコーラ自体が無茶な存在。

それでもトクホコーラを買う人はいるはずなので私が飲み比べた順位を発表、ただしまずい順のランキングです。

トクホコーラまずい順別ランキング

飲料メーカー大手三社のトクホコーラ飲み比べですが、はっきり言って全部まずい飲料です。

第一位、サントリー「ペプシスペシャル ゼロ」

サントリーペプシスペシャル ゼロ

口あたりから後味までまずい人工的な甘さを感じるトクホコーラ

コーラの味は薄く、ペプシの苦み的な特徴も感じられない味。

www.drinkmenu.net

第二位、日本コカ・コーラ「コカ・コーラ プラス」

コカ・コーラ プラス

コーラ味は薄く、人工甘味料のイヤな甘さが残る味。

ただし香りは普通のコーラと同じなので何となくコーラを飲んでいる気分にはなれる

それでもまずい味には変わりがない。

www.drinkmenu.net

第三位、キリン「メッツ コーラ カロリーゼロ」

キリン メッツ コーラカロリーゼロ

コーラ味は薄く、人工甘味料のまずい甘さが残るものの強炭酸の勢いにまかせて一気に飲んでしまう事が出来る。

食事中に強炭酸コーラを一気飲みするのは罰ゲーム的だが、食事前に一気飲みして炭酸で腹を膨らませて食事量を減らす、つまりダイエットの効果を考えられるといった側面がある。

まずいには変わりないが大手三社の中では一番マシなトクホコーラだと思う。

www.drinkmenu.net

トクホコーラにはチャンスがある

大手飲料メーカーのトクホコーラは全てまずい、効果の面で良い部分があるのは認めるものの味についてはどうしようもないと思っています。

しかし逆を言えば美味いトクホコーラを開発して発売出来ればトクホコーラ市場において一人勝ちできるというもの。

私としてはトクホでコーラ味にこだわらず、液色は黒でコーラ風味を残した〇〇味のトクホ飲料として開発したほうが良いのではないかと思っています。

ただでさえ味が薄いトクホコーラにゼロカロリーで人工的な甘さを加えてまずいドリンクにするのではなく、いっそのこと甘さを捨て辛味のあるジンジャーコークトクホのような味にする、

それにより「まずい」が「辛い」といった評価に変わったドリンクとなり、トクホを全面に打ち出すのではなくトクホは付加価値的に小さく表示する、結果として「辛いコーラ味」といった扱いのドリンクになる...

ドリンクマニアですが一般購入者の私の意見はこのようなところになります。

つまりはコーラ味に接近するの諦めたほうがいいんじゃね?ってな考え方、だってトクホコーラまずいんだもん。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!