ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

こってりした甘さの期間限定カルピス「とちおとめ&カルピス」の評価

とちおとめ&カルピス

アサヒ『とちおとめ&カルピス』
練乳仕立ての乳性果汁飲料のカルピスを実際に飲んで感想と評価をしてみよう

カルピスと栃木県産とちおとめ果汁のブレンドに練乳を隠し味で

とちおとめ&カルピス

2019年11月12日から期間限定で全国発売されたアサヒ飲料の「とちおとめ&カルピス」はカルピスに栃木県産のとちおとめ果汁をブレンド、さらに北海道産の練乳を隠し味に加えた乳酸菌飲料+果汁飲料=乳性果汁飲料のカルピス。

発売期間は2020年末まで、

冬の人気果実いちごを使ったカルピスに練乳仕立てとなればどう考えても美味いに決まっている...はずなのだが実際に飲んでみなければ分からないというもの。

カルピスだからといって全部が美味いわけではなく中にはぶどう&カルピスのように微妙な味も存在するのだ。

www.drinkmenu.net

とちおとめ&カルピスはパッケージデザインから若干”意識低い系ドリンク”っぽくみえるのが気になるところ、さっそく飲んでみよう。

「とちおとめ&カルピス」の原材料名と栄養成分表示

とちおとめ&カルピスの原材料名
とちおとめ&カルピスの栄養成分表示

とちおとめ&カルピスの原材料名

名称:清涼飲料水

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、いちご果汁、脱脂粉乳、乳酸菌飲料、加糖脱脂練乳/酸味料、香料、安定剤(大豆多糖類)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、野菜色素

とちおとめ&カルピスの栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー 18kcal
  • たんぱく質 0.3g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 4.2g
  • 食塩相当量 0.06g

とちおとめ&カルピス500mlPETパッケージより引用

 

カルピス とちおとめ&「カルピス」 500ml ×24本

カルピス とちおとめ&「カルピス」 500ml ×24本

 

とちおとめ&カルピスの原材料を見て思うのはやはり人工甘味料の部分、後味に人工甘味料特有の甘さが残るかどうか?が評価の決め手になりそうだ。

かなり甘さが強い、カルピスというよりイチゴミルクドリンクの味わい

とちおとめ&カルピス

とちおとめ&カルピスのキャップをあけて香りを嗅ぎまくってみるとイチゴミルク飲料の香り、カルピスっぽい香りではない。

実際に飲むとカルピスのような味わいではなく相当に甘い苺ミルクの味わい、とくに甘さはかなりのもので練乳なのだろうか、こってりした甘さが舌を直撃する。

酸味はほどほどにあり何となくカルピスのような感じもするが決定的に違うのはカルピスのコクが無い部分だろう、こってりとした甘さがあるがカルピスのコクがないのだ。

最初から最後までこってりした甘さなので人工甘味料の後味についてはあまり気にならない感じだがカルピスウォーターのようなさっぱり感は全くなし。

飲んでいる最中に味の偏りが出てくるので途中で何度か振った方が美味しく飲めると思う。