ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

総合的高評価エナジードリンク「がぶ飲みエックスフリーダムエナジー」のレビュー

スポンサードリンク

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー

ポッカサッポロ「がぶ飲みエックスフリーダムエナジー」

がぶ飲みシリーズのエナジードリンク第二弾を実際に飲んだ感想と評価について

ポッカサッポロ「がぶ飲みエックスフリーダムエナジー」

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー

中高生に人気とされるポッカサッポロの炭酸飲料ブランド「がぶ飲み」シリーズから第二弾となるエナジードリンクが2020年9月14日に新発売された。

がぶ飲みエナジードリンク第一弾のがぶ飲みフリーダムエナジーはレッドブルを少し薄めた味わい、レッドブルには劣るが500mlで低価格で買えるエナジードリンクと考えれば十分にありなドリンクだ。

www.drinkmenu.net

第二弾となるがぶ飲みエックスフリーダムエナジーは”新世代のエナジー炭酸飲料”のキャッチフレーズで甘酸っぱさと強炭酸の刺激が楽しめるエナジー炭酸となっている。

それでもナイアシン、ビタミンB6、B1、カフェインをしっかり含む炭酸飲料なのでカテゴリーはエナジードリンクだ。

パッケージデザインは第一弾の海賊をイメージしたものから限界突破な雰囲気に「型をこわせ」を表記、第二弾はパワーアップしているように思える。

がぶ飲みエックスフリーダムエナジーの原材料名と栄養成分表示

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー,原材料名
がぶ飲みエックスフリーダムエナジー,栄養成分表示

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、マルトオリゴ糖/炭酸、酸味料、保存料(安息香酸Na)、香料、カフェイン、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、ナイアシン、着色料(黄4、赤2)、V.B6、V.B1、乳化剤

内容量:500ml

【がぶ飲みエックスフリーダムエナジーの栄養成分表示(100ml当り)】

  • エネルギー 35kcal
  • たんぱく質 0g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 8.8g
  • 食塩相当量 0.03g
  • ナイアシン 4mg
  • ビタミンB1 0.1mg
  • ビタミンB6 0.6mg

カフェイン(1本当り)77mg

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー500mlPETパッケージより引用

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー 500ml ×24本

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー 500ml ×24本

  • 発売日: 2020/09/14
  • メディア: 食品&飲料
 

がぶ飲みエックスフリーダムエナジーについてネットやSNSの評価を調査するとモンスターエナジーに似た味との声が見られる。

第一弾がレッドブル風となれば第二弾はモンスターエナジーといった流れのように思えるところ、これでソコソコのヒットがあれば第三弾もやる可能性があると思う。

ではさっそく飲んでみよう!

モンスターエナジーをあっさりさせた味、500mlで希望小売価格140円はエナジードリンクに味を求めている人にオススメすぎる!

がぶ飲みエックスフリーダムエナジー,ペットボトルキャップ

がぶ飲みエックスフリーダムエナジーを開封して香りを嗅ぐとモンスターエナジーの香り、液の色はオレンジ色だ。

実際に飲むとモンスターエナジーをあっさりさせたような味わいだ、モンエネに比べると甘さが弱めでコクも弱め、炭酸はモンエネよりも強い。

雰囲気的にはポッカサッポロがアピールするような”エナジー炭酸”が確かにしっくりくる。

ソフトドリンクの炭酸飲料とエナジードリンクの中間に位置する味わいでエナジードリンク的にも新しさを感じるもの、それでいて希望小売価格140円となれば本当の意味でゴクゴク飲めるエナジードリンクと高評価だ、味もうまい!

これまでポッカサッポロのがぶ飲みシリーズは意識低い系ドリンクといった評価があったが2019年ぐらいからのがぶ飲みシリーズは確実に変化しており意識低い系の味わいではなくなりつつあった。

それが今回発売されたがぶ飲みエックスフリーダムエナジーにより意識低い系のイメージは払拭されるだろう。

とくに「モンスターのエナジードリンク飲みたいけど高いし...」なんて思っている人ほどがぶ飲みエックスフリーダムエナジーはオススメだ。

関連ドリンク

www.drinkmenu.net