ソフトドリンクの鉄人

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

いちごミルク炭酸の味わい「カルピスソーダ 濃いめ いちご」の味はイメージと異なる

カルピスソーダ 濃いめ いちご

アサヒ「カルピスソーダ 濃いめ いちご」

カルピスソーダ×濃いめ×いちご味の贅沢な味わいを実際に飲んで感想と評価をしてみよう

濃いめの乳成分で仕上げたまろやかな美味しさ『カルピスソーダ 濃いめ いちご』

カルピスソーダ 濃いめ いちご

アサヒ飲料から季節限定で発売された『カルピスソーダ 濃いめ いちご』はカルピスソーダの約2倍の乳成分を配合した濃いめのカルピスソーダにいちご果汁1%を加えた乳酸菌飲料、

コクとまろやかな味わいと甘酸っぱさが特徴のカルピスソーダ濃いめとフルーツ果汁をブレンドさせた初めてのドリンクになる。

カルピスソーダ 濃いめ いちご

カルピスソーダ 濃いめ いちごの発売期間は2019年10月22日より2020年1月末まで、秋冬の全国発売となり新しいシリーズのカルピスソーダの発売に心躍るドリンクマニアも多いはずだ。

パっと見ではちょっと意識低い系ドリンクのような雰囲気とはなっているがそれは内容液の色がいかにも人工的な薄ピンク色だからだろう、それでもいちごミルク系ドリンク好きへの訴求効果は高いパッケージデザインのように思う。

これはドリンクマニアとしても絶対に飲みたい、飲まなければならないドリンクだ。

カルピスソーダ 濃いめ いちごの原材料名と栄養成分表示

カルピスソーダ 濃いめ いちごの原材料名
カルピスソーダ 濃いめ いちごの栄養成分表示

カルピスソーダ 濃いめ いちごの原材料名

名称:炭酸飲料

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、脱脂粉乳、いちご果汁、乳酸菌飲料/炭酸、酸味料、香料安定剤(大豆多糖類)、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、野菜色素

カルピスソーダ 濃いめ いちごの栄養成分表示(100ml当たり)

  • エネルギー 33kcal
  • たんぱく質 0.4g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 7.8g
  • 食塩相当量 0.04g

カルピスソーダ 濃いめ いちご500ml PETパッケージより引用

 

カルピスソーダ 濃いめ いちごの名称を見ると炭酸飲料となっているがカルピスソーダとは乳酸菌飲料と炭酸飲料を合わせたドリンク、当ブログではカルピスソーダ 濃いめ いちごを「乳性炭酸飲料」とカテゴライズしてる。

というのもカルピスソーダに乳酸菌の効果を期待して飲む人はあまりいないはず、それよりもシュワっとほぐれる味わいを求めている人が多いはずだ。

思ったほど濃いめの味ではない、イチゴミルクに微炭酸を加えた味わい

カルピスソーダ 濃いめ いちご

カルピスソーダ 濃いめ いちごのペットボトルキャップをあけて香りを嗅ぎまくって確認するといちごミルク系ドリンクの香り、カルピスソーダっぽくはない。

実際に飲んでみると甘さ強め、シュワシュワ感少なめの優しくまろやかなイチゴミルク微炭酸飲料といったところ...これはこれで面白い味わいだがカルピスソーダっぽさが少ない。

またカルピスソーダ 濃いめ いちごは”濃いめ”のはずだが思ったほど濃いめの味ではなかった。

カルピス好きの僕はカルピスソーダ 濃いめ いちごをかなり期待して飲んだが評価は低め、その理由はカルピスソーダ感が弱め、味も思ったほど濃くない、炭酸が少なすぎるからだ。

思うに更に倍ぐらいの味の濃さのほうがインパクトがあり話題性も出るのではないだろうか、

そんな風に、僕は思う。