柑橘系の小腹満たし、野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」は野菜嫌いでも飲める!

野菜生活100 Smoothie 甘夏スムージーMix

カゴメの野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」

甘夏のベジタブルスムージーを実際に飲んで感想と評価をする

小腹満たしで人気商品となっているカゴメ野菜生活100スムージー

野菜生活100 Smoothie 甘夏スムージーMix

カゴメ野菜生活100スムージーシリーズから夏に最適なスムージー「甘夏スムージMix」が発売された。

カゴメの野菜生活100シリーズはスムージータイプと通常のドリンクタイプの二つがありスムージータイプは小腹満たし効果がかなりあるとして女性に人気の商品となっている。

カゴメとしてもメインターゲットを30代~40代の女性としており、ボリューム感のあるスムージーは小腹満たし効果と野菜にフルーツ...と、ダイエットを行う女性の年齢層とも合致しているのだろう、売れて当たり前なのかもしれない。

今回飲む「甘夏スムージーMix」は砂糖・甘味料・増粘剤を使用せず、14種類の野菜と甘夏など5種類のフルーツを配合、甘夏の爽やかですっきりとした味わいが楽しめるスムージーとして発売されている。

野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」の原材料名と栄養成分表示

野菜生活100 Smoothie甘夏スムージーMix栄養成分表示
野菜生活100 Smoothie甘夏スムージーMix原材料名

野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」の原材料名

野菜(にんじん(アメリカ又はニュージーランド)、ケール、ほうれん草、アスパラガス、クレソン、パセリ、かぼちゃ、レタス、キャベツ、ビート、だいこん、はくさい、たまねぎ、セロリ)、果実(りんご、オレンジ、レモン、甘夏、バナナ)、食物繊維/ビタミンC、香料、クエン酸

野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」の栄養成分表示(1本/300ml当たり)

  • エネルギー139kcal
  • たんぱく質1.4g
  • 脂質0g
  • 炭水化物35.3g
  • 糖質31.6g
  • 糖類27.0g
  • 食物繊維2.5~4.8g
  • 食塩相当量0.08~0.4g
  • カリウム590mg
  • カルシウム55mg
  • ビタミンC 140~360mg
  • ビタミンK 0~4μg
  • 葉酸 4~37μg

カゴメ野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」330mlパッケージより記載

野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」の”100”の内容は野菜汁52%+果汁47%+食物繊維1%の合計で100の意味、

1/2日分の野菜が意味するところは厚生労働省推進・健康日本21の目標値(1日350g)の約1/2である野菜175g分となる。

甘夏味のスムージーを腹に溜めこむ感覚は新しい

野菜生活100 Smoothie甘夏スムージーMix

よく振ってから野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」のフタをあけて香りを嗅いでみると優しいレモンのような香りだ、甘夏の香りはほとんど感じられない。

実際に飲んでみると甘夏味とメインとするフルーツスムージでかなりこってりした飲み心地だ、この”こってり感”は通常の野菜生活100では味わえない。

気になる腹持ち感はかなりのもの、小食の女性ならば小腹満たしどころかチョイ飯としてもいけてしまうのではいだろか。

ドロドロとした柑橘系のスムージーが腹に溜まる感じは新しいものがある、気温が上がる季節には腹に溜めこむにしても爽やかな味がよいだろう、

そして何より重要な事は野菜嫌いの僕でもゴクゴク飲める味...そう、野菜生活100 Smoothie「甘夏スムージーMix」は野菜汁が52%も入っているのにも関わらず野菜味を全く感じられない味わいなのだ。

健康やダイエットを気にする女性が飲むのもよいが、野菜嫌いの子供にフルーツスムージーだよ~!とグラスに注いで騙して飲ませても野菜の存在は気が付かないだろう。

そんな風に、僕は思う。