ドリンクメニュー

ひたすら飲みまくり正直に感想と評価を行う飲み物の総合サイト

ノリがイイ炭酸水、アサヒ「ウィルキンソン タンサン エクストラ」

f:id:drinkoon:20180910014103j:plain

アサヒの「ウィルキンソン タンサン エクストラ」WILKINSON EXTRA

機能性表示食品の炭酸水を深く味わう

脂肪の吸収を抑える炭酸水

f:id:drinkoon:20180910014304j:plain

アサヒの「ウィルキンソン タンサン エクストラ」、その特徴は難消化性デキストリンを配合により脂肪の吸収を抑える炭酸水といった部分だろう、つまり通常の炭酸水とは少々違い機能性表示食品になる。

要は普通の炭酸水に付加価値をつけた炭酸水で最近流行りのフレーバーを加えた炭酸水とは違った方向性の付加価値炭酸水。

一応、強炭酸とはなっているが味の面では期待しないほうが良さそうな炭酸水のように思う。

www.youtube.com

CMはシシド・カフカさんが「レニー・クラヴィッツ 自由への疾走」に合わせてワイルドに食いながら美味そうにウィルキンソン タンサン エクストラを飲んで「あ~っ」と言ってる。

実際の飲みごたえはどうなのだろうか、僕の舌と口と喉で確かめるしかない。

炭酸水特有の後味苦みが少ない

f:id:drinkoon:20180910015555j:plain

ウィルキンソン タンサン エクストラ、僕もシシド・カフカさんのようにレニー・クラヴィッツ 自由への疾走を聞きながら飲んでみる。

この曲は実にテンションが上がる曲、高校時代にギターで弾きまくった思い出の曲でもある。

さてウィルキンソン タンサン エクストラ、これは強炭酸水といったジャンルで間違いない、かなり炭酸が強く刺激も強い。

そして強い炭酸と刺激だからなのだろうか、炭酸水特有の後味苦みをほとんど感じない。

やはり最近の炭酸水市場は味の面を重要視しているのだろうか、僕としてはウィルキンソン タンサン エクストラは脂肪の吸収を抑えるといった付加価値炭酸水だろうな...と思っていただけに少し驚いた。

基本的な味は水味で香りも無いから「うまいかまずいか?」についてはイマイチ答えようがない。

僕としてはレニー・クラヴィッツ 自由への疾走を聞きながら飲むことをお勧め...といったところだろう。

そんな風に、僕はノリが良く思う。